【車内のお掃除】車の消臭・掃除・整理整頓!便利な裏ワザ7選

車は自宅と同じで、自車の臭いや汚れなどは毎日乗っていると目につかないものですが、他人の車に乗った時にハッとさせられることがあります。普段は清潔な印象の人でも、車体や車内が汚いと一気に不潔な印象に変わってしまいます。車内を清潔に保ち、整理整頓してスッキリ見せるコツをご紹介します。

1. スパイラルケーブル

車内で携帯を充電する時、ナビとして使う時、ケーブルがギアやハンドブレーキレバーの上でぶらぶらしているととても邪魔ですよね。そんなケーブルを大人しくさせる便利な裏ワザがこちら。

必要なもの:

  • スマホの充電ケーブル
  • ボールペンのスプリング 2個
  • ペン
  • セロハンテープやガムテープ
  • ヘアドライヤー

やり方:

1.1 ケーブルの両根元にボールペンのスプリングを巻きつけます。

1.2 鉛筆やボールペンにケーブルをらせん状に巻きつけ、左右の端をテープで留めます。

1.3 ヘアドライヤーで温風を2分当てます。

1.4 往年の電話のケーブルのようにくるくるとカールしたスマホのケーブルは、もう引っかかりません。

2. ピカピカヘッドライト

ヘッドライトが曇っていたら、布に歯磨き粉をたっぷりつけて磨きましょう。あとはきれいな別のタオルで拭えばピカピカです。

3. コップでお掃除

3.1 カップホルダーはゴミが溜まりやすく、掃除もしにくいもの。ハンドクリーナーなどを使ってもホルダーの底に溜まったゴミは取れません。そこで、コップの底に古い靴下をはめて…

3.2 マルチクリーナー(万能洗剤)を吹き付けます。

3.3 あとは、洗剤を吹き付けたコップの底でホルダーをこするだけです。

4. エアフレッシュナー

カーエアコンから出てくる空気から嫌な匂いがしたら、木製の洗濯バサミにエッセンシャルオイルを数滴垂らして吹き出し口を挟んでおきます。これでお気に入りの香りに包まれてドライブできます。

5. 動物の毛

掃除機で吸い取ってもなかなか取れない動物の毛。シートに水をスプレーし、ゴム製のワイパー(スクイージー)をかければ、きれいにからめとることができます。

6. エアコン吹き出し口の掃除

ホコリがたまりやすいエアコン吹き出し口は、フォークの柄や割り箸にタオルを巻き付けて撫でるように拭き掃除します。

7. 南国の香り

パイナップルの皮を切ったら、フリーザーバッグに入れてダッシュボードに置いておきましょう。ほのかな南国の香りが楽しめます。(*置きっ放しにしないよう注意)

 

コメント

おすすめの記事