CDのキズをカーワックスで誰でも簡単に修復できる

昔よく聞いていたお気に入りのCDにキズができて、音が飛んでしまったらとてもショックですよね。 まだMP3プレイヤーも世に出ていなかった頃、何度も何度も繰り返し聞いていた思い出の品を蘇らせる方法はないのでしょうか?今回みなさんに紹介するのは、そんなキズがついて音飛びしてしまうCDを復活させる裏技です。

この裏ワザに必要なのはカーワックスとマイクロファイバーだけ。ノンコンパウンドや、カルナバ蝋100%のカーワックスだとこの裏技はできませんが、微量にコンパウンドが入っているものであればキレイにCDのキズを直すことができます。やり方はとっても簡単!カーワックスをキズの部分に染み込ませるように塗ったら、あとは30分ほどおくだけ。余分なワックスは、マイクロファイバーのクロスなどで拭き取って下さい。キズが消えて元通りになっているはずです。

これでお気に入りの曲を何度でも聞くことができますね!ただ、自分で直すという方はくれぐれも自己責任でお願いします。

 

コメント

おすすめの記事