牛肉とチーズがガッツリ入った、パプリカ肉詰めのアレンジレシピ

パプリカの肉詰めというと、洋食の定番といった響きがありますが、それをガッツリ豪華にアレンジしたのがこちらのレシピです。ただ単にピーマンにひき肉を詰めるだけでなく、しっかり食べ応えのある牛肉をマッシュルームとともに炒め、モッツァレラチーズと一緒に詰めて焼きます。中に入れる材料を前もって調理することで、オーブンを比較的低温に設定できるのでパプリカの甘味がしっかりと出ます。

材料:

  • パプリカ 3個 緑・赤
  • 胡椒
  • 玉ねぎ 1個
  • マッシュルーム 250 g
  • にんにく 1片
  • 牛肉 300 g
  • モッツァレラチーズ 12枚

作り方:

1. パプリカを縦に切り中の種を取り出します。耐熱容器に皮が下側になるように入れ、オリーブオイルを垂らします。オーブンを160 °Cで予熱します。

2. フライパンに油をひいて刻んだ玉ねぎ、スライスしたマッシュルーム、細かく刻んだにんにくを炒めます。

3. 厚切り牛肉を加え塩胡椒で味を調整します。肉に火が通ったらフライパンを火から下ろします。

4. パプリカの上にモッツァレラチーズのスライスを1枚ずつのせます。

5. 肉のミックスをモッツァレラチーズの上にのせます。

6. 更にモッツァレラチーズのスライスを上にのせ160 °Cのオーブンで20分焼きます。

7. 細かく刻んだパセリを振りかけて完成です。

さあジューシーなパプリカの肉詰めを楽しみましょう!

コメント

おすすめの記事