本当のオシャレさんなら知っている。身だしなみの裏ワザ。

お気に入りの服も長い間着ていると汚れたり、よれたりしてみすぼらしくなります。でもこのライフハックを使えばいつまでもお気に入りの服や靴を楽しめます。

1. セーターに毛玉がいっぱい付いていたら、ジップロックなどの封のできるフリーザーバッグに入れて冷凍庫に入れて3-4時間おきます。出す頃には毛玉が減っているはずです。

pin

2. 汗のシミができた場合には、レモン汁かベーキングソーダをつけてこすってみましょう。

pin

3. 少しシワなら、ストレート用のヘアアイロンを使うのが便利。

pin

4. リキッドファンデが服についたら、無色のシェービングクリームを布につけて綺麗にしましょう。驚くほど良く取れるはずです。

5. 赤ワインが服についたら、なんと白ワインで取れます。シミに白ワインをつけ、さらにベーキングソーダをかけて数時間待ちましょう。綺麗になっているはずです。

pin

6. もしサンダルが肌に当たって気になるときはデオドラントスティックをかかとに擦り付けてみましょう。腫れを防げるはずです。

pin

7. 口紅がブラウスなどに着いてしまったら?ヘアスプレーが効きます。

pin

8. もしピアスの金具が無くなってしまったら、予備が見つかるまで消しゴムを小さく切ってあてがっておきましょう。

pin

9. 新しい靴がきつい場合は、ジップロックのような密閉袋に水を入れたものを靴の中に忍ばせ、冷蔵庫で一晩凍らせましょう。地味に押し広げられているはずです。

pin

10. 新しい靴が当たってマメになりそう、そんな時は厚い靴下を履いて当たる部分にヘアドライヤーで熱い空気を繰り返しあてましょう。形が変形して痛くなくなっているはず。

pin

11. 旅行中などにサングラスのネジが緩んでいることに気づいたら、クリアのマニキュアをつけておきましょう。お店に持って行くまでの間にネジをなくすことを防ぎます。

pin

12. スエードの製品に傷がついたら無色の消しゴムで擦りましょう。

pin

13. 1番のライフハックをやっても取りきれない毛玉は髭剃りを使って取りましょう。新しい刃を使い、軽く当てて剃りすぎないようにしましょう。

pin

14. ズボンのジッパーが詰まってしまったら鉛筆を刺して解きましょう。

pin

15. 少し太めのパンツでブーツインするには、裾を折り返してソックスで留めてからブーツを履きましょう。

pin

16. 色の濃いジーンズを洗濯機で洗う場合には酢を少し入れて洗いましょう。色が落ちづらくなります。

pin

17. 静電気が溜まっている場合はティッシュを軽く当てるようにしましょう。うまく放電してくれます。

pin

どのライフハックがあなたのお気に入りですか?小ワザをいろいろ試してみましょう!

コメント

おすすめの記事