家庭内でのコーラの使い方6選

誰ですか「コーラは体に悪いから必要ない」って言っている人は?実は家庭内でいろいろなことに活躍してくれるんです。 これを知ると家に常にコーラのボトルを常備しておきたくなります。

1. ガムを剥がす

うっかり座った場所にガムがついていて、自分の服に付いてしまった!そんな経験は誰でも1度はあるもの。心配ありません。少量のコーラをガムの上にかけ、歯ブラシできわから擦っていくと剥がれていきます。

2. ケーキを焼く

普通のチョコレートケーキでももちろんおいしいですが、コーラを材料として入れると食感がしっとりとなり、さらに美味しくなります。

3. 植物の栄養剤

植物の元気がない時にはリンと糖分を与えると蘇ります。実はコーラにはこの二つの大切な成分が含まれているのです。室温のコーラをスプレー容器に移すか、ペットボトルの蓋をスプレー蓋に取り替えます。葉などに吹付ければ小さな虫に対する虫除けにもなります。

4. 錆取り

工具などの金属製品を長い間放置しておくと錆付いてしまうことがあります。そんな時は錆びている部分をコーラに最低でも2時間ほど浸しておきます。理想としては丸1日浸しておき、布で拭います。グリースや防錆油を金属の表面に塗布して錆対策をしておきましょう。

5. トイレ掃除

これはよく知られたライフハックですが、コーラを便器にかけて30分ほど放置しておき、その後ブラシで擦るとトイレ用洗剤を使ったように綺麗に掃除をすることができます。

6. こびりついた汚れ

服などにこびりついた汚れは、せっかくの服をみすぼらしい印象にしてしまいます。洗濯する前にシミの部分にコーラをかけ、10分ほど放置してから通常通り洗濯すると汚れが取れているはずです。

コーラは飲む以外にもこんなに使い方があ るなんて意外ですね!?

コメント

おすすめの記事