DIYでゴージャスな綿棒フラワーを作る!

斬新なインテリアデザインのアイディアを探そうと思っても、キレイで自宅でも簡単に作れるようなものを見つけるのはなかなか大変ですよね。 でも、最近家で簡単に作成可能なとあるクラフトが欧米でトレンドになっているのをご存知ですか?それは、好きな色で楽しめる綿棒フラワーです!本当に簡単に作れますよ!

必要なもの:

  • 綿棒
  • スポンジボール 1個
  • 木製の串 1本
  • 紙バンド
  • 好きな色の着色料

1. まず、綿棒を真ん中で2つに切ります。これは小さな子供でもできる作業ですね。

Youtube/Ishaan tube

2. 次に、串を使ってスポンジボールにたくさんの穴をあけていきます。ある程度間隔を開けてあけていきましょう。串を使えば、綿棒を使うよりも簡単に穴をあけることができますよ。

Youtube/Ishaan tube

3. 穴があいたら、綿の部分が外向きになるように綿棒を刺していきます。後ほど花を支えるための串を刺す穴を1つだけあけておきましょう。

Youtube/Ishaan tube

4. 次に、綿棒に色を塗っていきます。ボウルに取った水に着色料を溶かして使いましょう。このとき、使う色を間違えないようパッケージをしっかり確認するようにしてくださいね。

Youtube/Ishaan tube

5. 着色料が準備できたら、綿棒フラワーを少しずつ水に浸けていきます。綿棒の綿の部分が着色料を吸収するので、キレイに色が付きます。

Youtube/Ishaan tube

6. 最後に、色を付けたばかりのフラワーを花瓶に差しておきます。乾いたらデコレーションの完成です。

Youtube/Ishaan tube

Pinterest

Pinterest

Pinterest

こちらのビデオで小さな男の子がつくり方を説明してくれます(英語のみ):

この綿棒フラワーはオリジナリティーあふれるインテリアというだけでなく、どこでも売っている素材を活用して非常に安く作ることができるのも魅力です。このインテリアはどんな色でも好きなように仕上げることが可能です。自分の部屋に合う色を考えてみてみましょう。ぜひトライしてみてくださいね!

コメント

おすすめの記事