【咳が止まらないとき・喉の痛みに】自家製咳止めシロップ

風邪を引いたときなど、息をするたびに紙やすりが喉に突っかかったように感じことってありますよね?咳が止まらない、喉が痛い時には咳止めシロップがおすすめです。市販の薬も良いのですが、自分でも簡単に作れるって知っていましたか。はちみつやレモンなど、天然の材料だけを使った簡単なレシピを伝授します。

材料:

  • 蜂蜜 180 ml
  • オリーブオイル 60 ml
  • レモン 3個

作り方:

  1. レモンを絞り全ての材料を鍋に入れます。
  2. 中火で沸騰の直前まで温めたら火からおろし冷まします。
  3. 瓶に入れて冷蔵庫で保存します。3ヶ月ほど保存が可能です。
  4. 風邪を引いたら大さじ1のシロップを2時間ごとに舐めましょう。楽になるはずです。

100%自然のもので咳をやっつける。味も市販の咳止めシロップに比べて良いので、風邪でないときにも舐めたくなるかも?

コメント

おすすめの記事