Connect with us

DIY

暖炉をダンボールで工作する作り方

暖炉をダンボールで工作する作り方です。クリスマスに合わせて壁紙を使って簡単にペチカを作ります。クリスマスライトを薪木の裏に仕込むので、これならマンションや家の中でも大丈夫!

必要なもの:

  • 段ボール
  • ガムテープ
  • 両面テープ
  • 壁紙 レンガと木目
  • 紙 黒
  • 薪木
  • クリスマスライト
  • デコレーション

作り方:

1. 段ボールをガムテープで接着して暖炉の形にします。

2. レンガ模様の壁紙を両面テープを使って暖炉の形に貼り付けます。

3. 暖炉の後ろ側に黒い紙を貼って奥行きを演出します。

4. マントルピースは少し大きめの箱を段ボールで作り、木目の模様の付いた壁紙を張ります。暖炉の上に固定します。

5. 暖炉の下の部分にクリスマスライトと薪木をセットします。上部や全部にデコレーションをして完成です。

段ボールを使ったDIYでこんなに簡単にインテリア暖炉が出来てしまいます。これがあればサンタさんも煙突から入ってきてくれるかも!?

おまけ映像の詳細はこちらです。