電線ドラムを使ったDIY丸テーブルのアイデア

インダストリアルな外見で人気のある木製の電線ドラムを使ったテーブルのアイデアです。キャスターを付けて動かしやすく、さらに平らで使いやすい丸板を接着してしっかりとした丸テーブルに仕立て、下の部分を本立てとして使えるようにました。DIYインテリアでお部屋の整理整頓も完璧。便利さと収納場所、さらにインダストリアルデザインも同時にゲットです。

必要なもの:

  • 木製電線ドラム 1個
  • 木の丸棒 4本
  • のこぎり
  • 木工用ボンド
  • 紙やすり
  • 木工用塗料 お好みの色
  • 丸板
  • キャスター 4脚
  • 木ねじ 16本

作り方:

1. のこぎりで木の丸棒を電線ドラムの幅に切り、木工用ボンドで2枚の丸板の間に、少し縁から内側に入ったところに等間隔に接着します。

2. 全体的にやすりがけをして滑らかにします。

3. 木工用塗料を全体に塗ります。

4. 丸板もやすりがけをして、木工用塗料で色を付けます。

5. 木工用ボンドで丸板を電線ドラムの片側に接着します。

6. 反対側にキャスターを木ねじで固定して完成です。

作例は目立つ黄色で塗りましたが、木目を活かしたり、自分の好きな色や、インテリアに合った色などにしてください。

おまけ映像のおしゃれなバストレーの作り方もお楽しみください。

コメント

おすすめの記事