食洗機用の洗浄タブレットを買い溜めしてはいけない。

みなさんは食洗機を使っていますか?「置く場所がない」、「導入コストがかかる」などの理由から日本の食洗機普及率は28%程度ですが、実際は備え付けのものばかりでなく、卓上の小さめの食洗機なら3万円台から販売されています。  忙しい毎日の食後の大切な時間を家族との団欒の時間に当てられますし、もちろん手荒れの悩みともおさらば。ところで食洗機の洗浄剤はジェルにせよタブレットにせよ、酵素の力を借りているものがほとんどです。酵素は低温でも働き、洗浄とすすぎを助けています。

この酵素は時間が経つと劣化しやすいのも特徴です。特にタブレットタイプは、劣化すると洗浄力も著しく落ちてしまいます。タブレットが安売りしていたら爆買いしたいところですが、劣化しやすいのでやめておいたほうが良さそうです。タブレット状の洗浄剤を保存する際のポイントは、1年以上ストックしないことです。

ちなみにタブレットがひとつづつ包装されている場合は、劣化のスピードが異なりますので注意が必要です。詳しくは洗浄剤のパッケージに書かれた注意書きを参照して下さい。

コメント

おすすめの記事