あまり知られていない食洗器用タブレットの10の使い方

食洗器を使っている家庭であればお馴染みなのがタブレット型の洗剤。アメリカのブロガーコリーン・シュミットは、先日安売りしていた洗剤タブレットを大量に仕入れたそうです。ところが買ってきたそのタブレットは自分の家の食洗器には使用できない種類のものだったことが判明したのです。コリーンは仕方なく、大量に余ったこのタブレット洗剤の他の使い道を模索し始めます。

1. オーブンの中の掃除

この試みは、特にオーブンのフロア部分に大きな効果があったそうです。まずオーブンの底の部分にお湯を張り、10分ほどおいておきます。ゴム手袋をはめたら、食洗器用タブレット洗剤をこすりつけるようにオーブンの内部を磨いていきましょう。その後スポンジやペーパータオルなどで水分を拭き取ります。油分がこびりついたような汚れはこれで十分落ちますが、特にガンコな汚れがある場合は、お湯の中にタブレット1~2錠を溶かしたものを汚れの表面に浸すように張り、そのまま数時間ほどおいてみましょう。 

Oatmeal-Peanut Butter Things

2. カセロールなべを洗う

一度でもカセロールなべでラザニアなどを作った経験のある人ならわかると思いますが、カセロールなべを新品同様にキレイにするのはほぼ不可能というほど困難です。この問題を解決するには、カセロール鍋にお湯を張り、食洗器用タブレットを投入してみましょう。一晩も置いておけば、次の日洗い流した時の輝きに驚くかもしれませんよ。

Casserole dish

3. 白い服のシミを取る

白い服を着ていたら、いつの間にかシミができてしまっている….経験したことがあるはずです。例え小さなシミでも、残ってしまうともうその服はなかなか来づらくなってしまいますよね。今度そんなことが起きたときは、洗濯する際に食洗器用タブレットも投入してみましょう。

4. 色鉛筆やクレヨンの汚れを取る

そう、この万能タブレットはなんとこんな使い方もできるんですね。特に小さな子供がいる家庭では、気づかないうちに壁や床に落書きしてしまっているということもあるでしょう。掃除の方法は簡単、タブレットをお湯に溶かしたもので拭いていくだけです。掃除の際はゴム手袋を着用し、乾いた布やスポンジなどでふき取れば終了です。

pint1

5. 洗濯機のドラムを掃除する

タブレットは実は洗濯機のクリーニングにも活躍してくれます。洗濯機の中にタブレットを2錠入れ、お湯を使ってクリーニングモードで回してみましょう。

pint1

6. 屋外の置物の掃除

庭に置いたベンチやテーブル、バーベキューセットには、ホコリや花粉、鳥のフンなどが付着してしまっています。このような汚れは、タブレットをお湯に溶かしたもので掃除してみましょう。ゴム手袋を着用し、布で汚れをふき取る方法が最も効果的です。

7. お茶やコーヒーの汚れを取る

お茶やコーヒーを入れるカップやティーポットの中は、どうしても茶色い色素が沈殿してしまいがちですよね。そんな時は、4分の3ほどお湯を入れて、その中にタブレットを溶かしてみましょう。そのまま1時間ほどおいたらぬるま湯で洗い流します。このワザは花瓶や水差しの汚れにも効きますよ。

2010/29/01

8. 金属を磨く

このタブレット、実はステンレスの輝きを取り戻すという使い方もできます。ゴム手袋と雑巾を用意し、タブレットを溶かした水でこすっていきましょう。台所のシンクを掃除する際には、シンクに水を張ってタブレットを1錠投入し、一晩そのままにしておけばOKです。

9. ゴミ箱の掃除

家事の中でも、臭いと汚れにまみれたゴミ箱の手入れは正直一番やりたくないことかもしれませんね。でも、ゴミ箱の底にゴミや臭いがたまってきてしまったら、あなたならどうしますか?そんなときにはこの魔法のタブレットを活用しましょう。ゴミ箱に水を入れ、汚れが水で浸るまで満たしたら、そこにタブレットを投入するだけです。タブレットが完全に溶けたら、30分ほどおいてから流水で洗い流しましょう。

10. トイレの掃除

ゴミ箱の掃除と並んでキツイ作業といえば、トイレのお手入れもなかなか大変ですよね。そんな時にもタブレットが大活躍してくれます。便器の中の水にタブレットを入れ、溶けたらその水で便器の中をブラシで磨いていきましょう。

IMG_5825

いかがでしたか?ちなみにタブレットは温かいお湯の中でも意外と溶けにくいので注意してください。家中何にでも使える万能のタブレット、皆さんもぜひ試してみてはいかがでしょうか。

コメント

おすすめの記事