お店の味がする、本場アメリカのシナモンロール

数回使ったきりのホームベイカリーが家のどこかに眠っていませんか?今回はそんなホームベイカリーも活用できる、シナモンロールのレシピを紹介します。 もちろん、ホームベイカリーが無くても作れます!

材料:

生地:

  • 溶かしたバター 100g
  • 温めた牛乳 200ml
  • ドライイースト 1パック
  • 強力粉 500g
  • 砂糖 大さじ2
  • 卵 2個
  • 塩 ひとつまみ

フィリング:

  • バター 150g
  • ブラウンシュガー 125g
  • シナモン 大さじ2

フロスティング:

  • クリームチーズ 200g
  • 溶かしたバター 100g
  • 砂糖 大さじ4

作り方:

ホームベイカリーのボウル、もしくは大きめのボウルに温めた牛乳、卵、溶かしたバターを入れます。

Youtube/CookWithApril

塩をひとつまみ加えた強力粉、ドライイーストを加えます。ホームベイカリーにお任せで混ぜてもらうか、ハンドミキサーを使ってよく混ぜます。

Youtube/CookWithApril

生地がまとまったら、暖かい場所で2倍に膨れるまで寝かします。

Youtube/CookWithApril

ブラウンシュガーとシナモンを混ぜます。手を使うと良く混ぜることができます。

Youtube/CookWithApril

生地を伸ばします。できるだけ薄く伸ばしましょう!

Youtube/CookWithApril

バターを塗ります。

Youtube/CookWithApril

ブラウンシュガーとシナモンを混ぜたものをまんべんなくかけます。

Youtube/CookWithApril

くるくると巻いていきます。

Youtube/CookWithApril

デンタルフロスやテグシなど、細く強い糸を使って約4cmの厚さになるように生地を切り分けます。 

Youtube/CookWithApril

糸を使えば、生地も潰れず、包丁を使うよりも綺麗に切れるんです。

Youtube/CookWithApril

バターを塗ったトレイに生地を並べ、室温でさらに膨れるまで置いておきます。余熱しておいた180℃のオーブンで15〜20分ほど焼きます。

Youtube/CookWithApril

その間、フロスティングを作ります。クリームチーズ、溶かしたバター、砂糖を良く混ぜ合わせます。

Youtube/CookWithApril

焼けたシナモンロールの上にフロスティングをかければ完成です!召し上がれ!

Youtube/CookWithApril

作り方のビデオはこちら:

やっぱりできたてが一番!買ってきたものよりずっと美味しいシナモンロール、試してみませんか?

コメント

おすすめの記事