DIY:輸送コンテナで我が家を建てた女性

クラウディ・デュブロイルはカナダの建築会社で働いています。自分の家を建てることになったとき、彼女が素晴らしい創造性を発揮します。

クラウディは日々お客さんの理想の家を建ててきました。ギリギリの予算でできるだけのことをするというポイントはいつお同じ。このポイントは抑えつつも、でも自分の家は人とは違うものにしたかったクラウディ。

suburbanmen.com

まったく彼女独自の家にしたい…ある日クラウディはモントリオールの港を歩いている時に発想を得ました。そこに古い輸送コンテナがいくつか置いてあるのを見て、すぐにひらめいたのです。

suburbanmen.com

これがいつか自分の家になる!彼女は古くて錆び付いたコンテナを4つ購入し購入した土地まで輸送しました。そしてコンテナを積み上げ、作業を開始しました。

suburbanmen.com

外装は松の壁板にしました。松材は頑丈な素材でカナダの厳しい冬にも負けません。外装が完璧に変身するまでたったの6週間でした。

suburbanmen.com

もちろんコンテナの内側は抜かりなく掃除し、すべての有害物質を取り除かねばなりませんでした。ようやく内装も改造する時がきました。

suburbanmen.com

この成果を見れば、苦労する価値ありと納得するでしょう。クラウディはとても大きな窓を入れたので、たっぷりの自然光が射して開放的な空間を演出しています。

suburbanmen.com

コンテナ内側の独特な形が、近代的で大胆な空間を作り出しています。インダストリアルでモダンな雰囲気です。

suburbanmen.com

クラウディはこのプロジェクト全体がどんな風に始まったか思い出せる部分を残したかったので、彼女の仕事部屋ではオリジナルの塗装をそのまま残しています。

suburbanmen.com

繊細な螺旋階段が階上のバスルームとキッチンなどにつながっています。

suburbanmen.com

キッチンにはシェフの欲しいものすべてが揃っています。

suburbanmen.com

プロ仕様のオーブン、巨大な冷蔵庫、ステンレス製のテーブル。こんなに素晴らしいキッチンなら料理もどんどんしたくなりますね。

suburbanmen.com

まだまだあります。この素敵な寝室とバスルームの組み合わせを見てください。これらはクラウディの長年の夢でした。湿度の低い地域でのみできる組み合わせですね。

suburbanmen.com

美しいスタンド式バスタブはこの家で一番重要な場所です。シャッターウインドウを開けることによって、テラスと繋げてこの部屋全体に夏の日差しを取り入れることができます!こんなところで湯船に浸かってみたいですね。

suburbanmen.com

さらに来客用におしゃれな洗面所まであります。スペースを細部に至るまで活用しています。

suburbanmen.com

こんな家世界中でここだけです!クラウディ、すごい!

suburbanmen.com

彼女は自分の理想を自分で現実にしてしまいました。さすがプロが自分の家を作ると違います。これをインスピレーションにしたいですね。

コメント

おすすめの記事