生卵に穴を開けて作るロウソク卵

日本でもイースターなどで卵のデコレーションが見受けられるようになりましたが、夜のロマンチックなシュチュエーションでも可愛く優しく雰囲気を和ませてくれるんです。

Youtube / C Channel

必要なもの: 

  • 生卵
  • ロウソク 白くて長いもの
  • クレヨン 好みの色
  • 工作用粘土

作り方:

卵の両端に穴を開けます。片方だけ少し穴を大きめに開けます。

Youtube / C Channel

卵を壊さないように注意深く穴を開けましょう。釘や先の尖ったナイフなどで開けます。

Youtube / C Channel

大きい方の穴から卵の中身を出します。中身は後ほど卵焼きでも作りましょう。

Youtube / C Channel

ロウソクを湯せんで溶かします。

Youtube / C Channel

芯を取り除き固まる前にまっすぐに伸ばします。

Youtube / C Channel

芯を殻に入れます。

Youtube / C Channel

大きい穴を粘土で埋めます。

Youtube / C Channel

溶かしたロウに自分の好きな色のクレヨンを削り入れ、よく混ぜます。

Youtube / C Channel

色を付けたロウを殻に流し込みます。

Youtube / C Channel

 ロウが固まったらゆで卵のように殻を剥きます。ロウソク卵の出来上がりです。

Youtube / C Channel

いろいろ飾りを付けてもオシャレです。

Youtube / C Channel

カラフルでとっても綺麗ですね!

Youtube / C Channel

こちらがその作り方のビデオです。

雨の降りがちなこの季節、家にこもってキャンドル作りに勤しんでも良いですね!?

コメント

おすすめの記事