アルザス風シュニッツェルのレシピは揚げずにオーブンで焼く

アルザスはドイツに接するフランス中東部の地域です。「シュニッツェル」といえば、ドイツ名物の薄いトンカツのような料理ですが、アルザス風のシュニッツェルは揚げないのが流儀。このレシピでは薄く叩いて伸ばした豚フィレ肉を、クリームチーズとともにキャセロールに敷き詰めてオーブンで焼きます。

材料:

  • 豚ヒレ 2本 約1.2kg
  • こしょう
  • クリームチーズ 400g
  • 赤玉ねぎ 2個
  • ベーコン 300g

その他:

  • 青ねぎ

作り方:

1. フィレを4〜5センチの幅に切ります。

2. ラップの間に切ったフィレ肉を挟み、ミートハンマーなどで平たく潰します。

3. 肉に塩こしょうをして焼き、その半分を耐熱容器にのせます。

4. クリームチーズの半分を並べた肉の上に伸ばします。

5. 刻んだ赤玉ねぎとベーコンを炒めてから、半分をクリームチーズの上にのせます。

6. 残りの肉をのせます。

7. 残りのクリームチーズを肉の上に伸ばし、赤玉ねぎとベーコンを振りかけます。予熱した200 °Cのオーブン(コンベックモード)で14分焼き、細かく刻んだ青ねぎを振りかけて完成です。

珍しいクリームチーズと豚肉の組み合わせでたっぷりタンパク質が取れますね。芳醇な香りのアルザスワインによく合います。

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事