ベーキングパウダーをフライパンで煮て、思い出の芸術作品を作る。とてもシンプルです。

子供は驚くほどのスピードで成長します。家の柱に身長を記していたのは昔の話、借りている物件などではなかなかできませんよね。 でもこんなに簡単な方法で、引っ越しの際にも持ち運び可能な成長の記録が作れます。

必要なもの:

  • ベーキングパウダー 120 g
  • 片栗粉 60 g
  • 水 180 ml
  • 食用色素 3滴

作り方:

まず初めに食用色素以外の3つの材料を混ぜ合わせます。泡立つので驚かないでください。

この混ぜた液体は固まりやすいので気をつけてください。これをフライパンに入れて、弱火で熱します。

食用色素を加えます。色は自分の好みで選んでください。

色がしっかり混ざったら火から下ろし、30分冷まして固めます。

粘土を集めてラグビーボール状にします。

赤ちゃんの足か手を、優しく粘土に押し付けます。

最低でも一晩乾かし、接着剤で額などに着けましょう。名前や日付を書けば、完成です。

つくり方のビデオ:

こんなに簡単にできるなら、たくさん作って量産し、祖父母はもとより、親戚中に配りたくなりますね。是非試してください!

コメント

おすすめの記事