Connect with us

healthchannel

簡単!1日3分で二重あごを解消するストレッチ体操|二重アゴの原因はスマホの使いすぎ!

ここ数年で増えているのが、若くスリムな人の二重あご。以前は肥満や加齢に伴う皮膚のたるみが原因でしたが、最近はスマホやタブレットを長時間見る姿勢が原因で二重あごになる人が増えているのです。

 

Imgur/trevorok 

ほぼ1日中スマホなどの画面を見つめているという人も多いですが、常にうつむいていることで頚椎の緩やかなカーブが失われ、首が真っ直ぐに硬直し、肩や首の筋肉を引っ張り続けます。こうして眼精疲労や、首や肩のこり、さらには骨盤の歪みに悩まされる18才〜39才の若い世代が増えているのです。この世代はまたうつむき続けることで、あごの筋肉がたるみ「スマホ二重あご」と呼ばれる症状を発症するのです。

Sun Gazing

でもこの「スマホ二重あご」は、ちゃんと修正することができます。1日3分のあご上げ体操を続けるだけ。首とあごの筋肉を鍛える簡単な体操を2週間毎日続けると、二重あごはスッキリしてくるはずです。

Sun Gazing

体操の手順:

手順1. まず上を見上げ、下あごを前に押し出します。ベロを出すとより効果がアップします。

YouTube: Facework Natural Facelift

このまま10まで数え、ゆっくり頭を元の位置に戻します。

YouTube: Facework Natural Facelift

手順2. ここまでをもう一度繰り返します。上を見上げ、下あごを前に押し出して…

YouTube: Facework Natural Facelift

今回は数秒維持したら、頭を元の位置に戻します。

YouTube: Facework Natural Facelift

手順2を20回連続で行います。ゆっくりと大きく頷くような仕草です。20回終わったら、もう一度手順1と2を行います。

Sun Gazing

あごを極端に押し出したり、頭を急激に動かしたりしないように注意しながら、2週間毎日やってみましょう。あごや首の筋肉が強化され、たるんだ皮膚が引き締まります。コツコツと毎日体操を続けると、2週間後にはプルプルとたるんだ二重あごは姿を消しているはずです。

 体操の手順はこちらの動画からもご覧いただけます。

「二重あごになったのは加齢のせい」なんて決めつけずに、このあご上げ体操をやってみましょう。顔まわりがスッキリしてずっと小顔に見えるはず!