視力が回復するかも?近視さんも乱視さんも、ぜひやってほしい目のエクササイズ3選。

日本人は欧米人と比較して近視の割合が多く、人口の約半分以上の約6,000万人以上は近視の傾向があると言われています。 その原因として挙げられるのが、何と言っても勉強や仕事による目の筋肉のこり。現代人にとって切っても切り離せない問題と言えるでしょう。

1

しかし気を落とさないで!普段あまり意識して使っていない目の筋肉を、日々意識的に動かしていく努力をすることで、いつでも視力は回復する可能性があるのです。今回は目の筋肉を根こそぎガンガン動かせる、自宅でできる超簡単エクササイズをご紹介します!

エクササイズ1

1

①鉛筆を手に持って、腕をまっすぐ水平に伸ばします。その鉛筆を見て、焦点を合わせてください。

②鉛筆をゆっくりと鼻に近づけていきます。その間も焦点は鉛筆に合わせ続けてください。

③焦点が合わせられなくなるまで顔に近づけたら、また元の位置まで離していきます。

④これを1日に10回ほど繰り返してください。

エクササイズ2

1

①時計回りに、目をグルンと回してください。これを数秒間続けてください。

②今度は逆に、反時計回りにグルンと回してください。これも数秒間。

③これを1セットとして、4,5セット繰り返してください。セットとセットの間に、瞬きを何回かしてください。

エクササイズ3

1

①素早く、均等な速度で、20~30回瞬きをしてください。

②10秒ほど目を閉じ、目を休ませてください。

③これを1日に2回ほど行ってください。

1

いかがでしたか?いずれのエクササイズも、公衆の面前でするにはやや変人と思われるリスクこそありますが、通勤中にもできてしまうほどお手軽で効果絶大です。これでもうメガネの度が強すぎて、顔の輪郭が変になる心配をしないですみますね!ぜひシェアしてください!

コメント

おすすめの記事