ヒマシ油を毎日塗って長くてふさふさまつげを手に入れる

美の基準は様々とはいえ、長くてふさふさのまつ毛は多くの女性の羨望の的。ちょっとまつ毛が物足りないと、つけまつげをしたり、サロンでエクステンションをしたりと工夫を凝らしている人も多いはず。 維持するのにお金も手間もかかりますよね。

でも、長くてふさふさのまつ毛に必要なのはたった1つの天然素材。「ヒマシ油(カスターオイル)」です。キズ薬などの成分としてよく使われるヒマシ油は、ドラッグストアなどで簡単に手に入ります。

ヒマシ油の入った容器からシリンジで適量を吸い出したら、別の清潔な容器に移しましょう。これで準備は完了です。

YouTube/Lilith Moon

清潔なアイメイク用の細い筆などを使って、ヒマシ油をまつげの生え際に塗っていきます。綿棒でも代用可能ですが、瞼を傷つけないよう気をつけて行ってください。ヒマシ油が目の中に入らないよう、つけすぎに注意します。寝る前に付けると効果抜群です。

YouTube/Lilith Moon

4週間、毎日寝る前にヒマシ油をまつげにつけた結果がこちら。マスカラをつけた状態でも右の4週間後のまつげのボリューム感ははっきりしています。

YouTube/Lilith Moon

アイメイクをとった状態がこちら。ヒマシ油をつけ始める前の上の写真と、4週間後の下の写真のまつげ量の違いは衝撃的。

YouTube/Lilith Moon

ヒマシ油をつけて1週間ほどで効果を実感するという人もいますが、この動画では4週間かかったそうです。使ったのは、本当にヒマシ油だけ。ビタミンEを豊富に含むヒマシ油のおかげで、毛量が増え、毛のコシやツヤもアップしているのがわかります。

YouTube/Lilith Moon

アイメイクをすると、上と下の写真では別の人のような印象です。

YouTube/Lilith Moon

4週間ヒマシ油を塗るだけなら、やってみる価値ありそうです。

YouTube/Lilith Moon

こちらの動画でもまつげ増量の過程をご覧いただけます。

これならすっぴんでも、目元美人になれそうですね!

出典

HOTVIVO

コメント

おすすめの記事