【性格診断】薬指と人差し指の長さを見れば、あなたの「魅力度」がわかる

今回は、人の手に関する興味深い科学的発見をご紹介します。手の形、具体的に言うと「薬指の長さ」で人の性格を見分ける方法があるのを知ってましたか?薬指の長さは、母親の胎内にいた時にさらされたテストステロンの量を示します。 テストステロンは男性ホルモンの一種ですが、人の性格に大きな影響を与えると言われています。

手にはA、B、Cの3タイプがあります。自分の手をチェックしてみてください。あなたはどのタイプですか?

 A タイプ:薬指が人差し指よりも長い

薬指が人差し指よりも長い人は、魅力的な人。チャーミングで社交的、人付き合いが上手で周囲の人からも好かれますが、アグレッシブな面も持ち、よくリスクを犯します。容姿端麗な人が多いのもこのタイプ。他のタイプに比べて年俸額が高いという研究結果も発表されています。

B タイプ:薬指が人差し指よりも短い

薬指が人差し指に比べて短い人は、自尊心が高く、若干ナルシスト。チームワークより個人プレーが得意で、邪魔されるのを好みません。一人の時間を好み、恋愛においても消極的。相手が行動を起こすのを待つ傾向があります。このタイプの手を持つ人は、他のタイプに比べて感性が豊かであるとされています。

C タイプ:薬指と人差し指の長さが同じ

薬指と人差し指の長さが同じの人は平和主義者。協調性が高く、みんなと仲良くしたいタイプです。良い仲介者で、恋愛に置いては愛情深い献身的なパートナーになります。感情的に安定し、穏やかで、控えめな人が多いのがこのタイプです。

いかがでしたか?人差し指と薬指の長さの比率に性格の謎が隠されていたなんてビックリ。友達と結果を比べてみてください!

コメント

おすすめの記事