【フランキンセンス】ストレスを軽減!風邪予防にもオススメのエッセンシャルオイル

ギリシアやエジプト、ローマといった古代の時代から、人々はフランキンセンス(乳香)が持つ様々な効能の恩恵を受けてきました。古代エジプト人などは、フランキンセンス風呂に入ることで若返りの効果があると信じていたほどです。この香料には、ムードを盛り上げる甘い香りはもちろんのこと、ストレスを軽減して健康を促進するという効果が認められています。フランキンセンスオイル(精油)はボスウェリアと呼ばれる樹から採取される樹脂で、レモンとハチミツを混ぜたような強い香りがあります。この香料が持つ様々な効能を知ってしまうと、もうこれなしには生活できなくなるかもしれませんよ。

1. せき止め

風邪をひいてせきが止まらない…そんな時にはこのオイルが絶大な効果を発揮してくれます。首やのどの周りにこのオイルをたらしたり、数滴を加えた水でうがいしてみましょう。

2. 傷跡のケア

フランキンセンスは皮膚の再生を活性化してくれます。フランキンセンスオイルとココナッツオイルを混ぜたものを気になる場所に塗り、浸透させてみましょう。これを数回繰り返せば、傷跡どんどん目立たなくなっていきます。

3. 虫さされに

虫さされによってかゆみや赤みがあるときにもフランキンセンスオイルが効果的です。使い方は簡単、少量を患部に塗って揉みこむだけです。 

Pixabay

4. 免疫システムの向上

フランキンセンスオイルを数滴摂取するだけで、免疫力の向上に役立つとされています。たったこれだけで、免疫が弱まることでかかりやすくなる風邪やその他の病気の予防になります。

5. 精神的な落ち着きを得る

フランキンセンスには、心に静けさをもたらす作用があると言われています。フランキンセンスオイルを数滴首筋につけておくと、集中力が高まり、感情のバランスを安定させる効果もあるそうです。また、フランキンセンスオイルはノルアドレナリンやドーパミンの分泌を促進し、疲労感やイラつき、慢性的なだるさを解消してくれます。

happy smile 2

6. 傷の治癒

フランキンセンスには、鎮痛、抗炎症、消毒作用があるとされています。切り傷や怪我した箇所にオイルを塗っておくと、傷の治りが早くなるそうです。

7. シワの除去

ラベンダーの葉にフランキンセンスはを少量つけ、それを朝と晩に顔に貼ってみましょう。数分置いたらはがし、ぬるま湯で洗い流すだけで、シワ対策として大きな効果が期待できます。

falten

8. 不安感を解消する

何か心配なことがあって頭から離れない…そんな時は、フランキンセンスオイルを数滴手に取り、香りを嗅ぐように息を吸い込んでみましょう。気分が落ち着き、リラックスすることができます。

9. 睡眠の改善

なかなか寝付けない、眠りが浅い、朝起きるのがつらい、などの睡眠の問題を抱えている人は、フランキンセンスを小皿に取り、ベッドのわきに置いてみてください。

10. 瞑想

フランキンセンスには深呼吸を促す効能があるため、瞑想などの場面で使われることが多くあります。家でリラックスしながら瞑想したいという人は、フランキンセンスを活用することで意識を集中させることが簡単になります。 

meditation

いかがでしたか?フランキンセンスは、がこんなに心と身体に良いものだったなんてびっくりです。生活の必需品として家の棚にストックしておくのもアリですね!

コメント

おすすめの記事