スナックに最適な貝型パスタ「コンキリオーニ」に肉・チーズを詰めた串揚げのレシピ

コンキリオーニという大き目の貝型パスタにひき肉とチーズを詰め、さらに串カツのように串を突き刺して衣をつけます。串揚げなのでパーティーなどのスナックにも最適です。

材料:

  • コンキリオーニ 125 g

肉のフィリング:

  • パン 半個 乾燥したもの
  • 牛ひき肉 150g
  • 卵 1個
  • にんにく 1片
  • パセリ 小さじ1
  • パルメザンチーズ 30g
  • こしょう
  • ミニモッツァレラチーズ 2個

チーズのフィリング:

  • フェタチーズ 125g
  • オリーブ 25g
  • ドライトマト 25g
  • クリームチーズ 大さじ1 ½
  • ローズマリー 小さじ½
  • こしょう

衣:

  • パン粉 60g
  • パン 半個 乾燥したもの
  • 小麦粉 60g
  • 卵 3個

その他:

  • 木串
  • 油 揚げ油

作り方:

1. まず最初にパスタを指定の時間より3分短く茹でて、湯から上げておきます。乾燥した古いパンの塊を半分に切り、片方を水に浸し、もう片方をチーズおろしで擦り下ろします。下ろしたものは後ほどパン粉として使います。

2. 水に浸したパンを水から取り出して、絞って水を切ります。ひき肉、卵、みじん切りにしたにんにく、パセリ、パルメザンチーズと混ぜ合わせ、塩こしょうで味を調整します。

3. フェタチーズを崩してボウルに入れ、スライスしたオリーブ、ドライトマト、クリームチーズ、細かく刻んだローズマリーを加えます。こしょうで味を調整します。

4. ミニモッツァレラチーズを半分に切り、ピンポン球大の肉のフィリングの中に包み込みます。この塊を茹でたコンキリオーニの中に入れ、さらにもう1枚のコンキリオーニを被せます。

5. フィリングをチーズにする場合もピンポン球大の塊を作り、2枚のコンキリオーニで包みます。

6. パンを擦り下ろしたものをパン粉と混ぜます。小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて串を刺し、熱した油で揚げます。

同じようにラザニアを串揚げにするおまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事