豆腐を冷凍して作るアレンジレシピ

日本では昔から「畑の肉」と呼ばれるお豆腐。タンパク質が豊富で、20種類のアミノ酸も含まれている言わずと知れた健康食材です。 しかし豆腐は賞味期限が思いのほか短いことから、冷凍保存してみた経験のある人も少なくないはず。でも豆腐は凍らせると組織がスポンジ状に変化するため、元の滑らかな食感は味わえません。

pin

こうした経緯から、多くの人は「豆腐は冷凍保存できない!」と思いがちですが、それは違います!本当は冷凍しても、おいしい料理が作れるんです。そこで今回はみなさんに冷凍豆腐を使ったおいしいアレンジレシピ例5選を紹介します。

1.角煮

pin

まるで本物の角煮みたいですね!

2.唐揚げ

pin

こちらもカリッと揚がっていて、とても豆腐には見えません。

3.カプレーゼ

pin

見た目はモッツァレラそのもの!ヘルシーな豆腐カプレーゼ。

4.ナゲット

pin

フワフワの食感の豆腐ナゲットは、子どもが大喜びしそうですね!

ちなみに冷凍には木綿豆腐と絹豆腐の両方とも向いています。冷凍した木綿豆腐は、歯ごたえが良く、高野豆腐に近い食感になるそうで、反対に絹豆腐は湯葉を重ねたような上品な食感を味わえるとか。

pin

豆腐の冷凍の仕方は至って簡単で、豆腐の水気を切ったら、適度な大きさにカットし、冷凍用の保存袋に崩れないように丁寧に入れ、凍るまで待つのみ!

pin

いかがでしたか?みなさんもぜひ、豆腐が余ってしまったら冷凍保存してみて下さい!その美味しさにきっと病みつきになるはずです。

コメント

おすすめの記事