ちえとくをフォローする

料理のヒント

使うのは意外なもの|冷めたフライドポテトを美味しく温め直す方法

マクドナルドなどファーストフード店でハンバーガーとセット購入することが多いフライドポテト。その場で揚げたてを食べれればいいのですが、このご時世なので最近では持ち帰りをするという方が多いのでは。なるべく冷めないようにと急足で帰宅するものの、ポテトって冷めると一気に美味しさが落ちてしまいます。

そんな時、みなさんどうやって温め直していますか?

惣菜の温め直しとなると、電子レンジやトースターを使うことが多いですが、フライドポテトにおすすめなのは、実はフライパン。フライパンを使いポテトを炒めることで、外は程よくカリッと、中はホクホクなまま温め直すことができるのです。

温め直しの方法はとても簡単。

フライパンに油を引かずにポテトを広げ、中火で乾煎りします。ポテトの油が浮いてきたら、ときどき菜箸で混ぜながら3~5分炒めます。ポテトがカラっとなり、薄い焼き色がついたら、火を止めて塩をまぶして完成です。

揚げたてとまではいきませんが、こうすることで外はカリッと、中はホクホクのフライドポテトとなり、美味しく食べることができます。また、こちらの方法ですが塩をかける代わりに有塩バターを最後に投入し、さらに炒めると、バターのコクがプラスされてリッチな味わいになるそうです。

その他、最後に振りかける塩はお好みで変えると味変できるので、MサイズやLサイズで購入したポテトが冷めたと言う時には、飽きずに食べ切ることができそうですね。

最近は色々なフレーバーソルトも出ているので、楽しみながら試してみてください。

以前紹介したハンバーガーの温め直し方はこちらから↓

プレビュー画像:©︎Twitter/uraraka_uraraka