多肉植物やハーブにマッチする不用品で作るおしゃれインテリア

ベランダでもお庭でもお部屋でも、植物は周囲をナチュラルで柔らかい雰囲気にしてくれる重要なインテリアのアイテム。 特に多肉植物や観葉植物はお手入れも簡単で、成長する姿には癒されます。でも買ってきた植物をそのまま置いても場になじまないばかりか、安っぽい雰囲気になってしまいます。

そんな時は不用品、特に古く趣のあるものを植物とコーディネートしてみましょう。不思議とマッチしてシャビーシックな味わいを出してくれます。そんな不用品+植物のコーディネートアイディアをご覧ください。

1. 欧米でよく使われているザルを鉢代わりに使っています。

1

2. 蚤の市などで売っているアンティーク調のドアノブを壁に設置すれば、素敵なハンギングスポットに。

1

3. お気に入りのティーカップが粉々になってしまったら…お庭のモザイク踏み石に。

1

4. 食器棚の奥で眠っているティーカップは、キッチンハーブのポット代わりに。

1

5. 電球を壁に設置して生け花の花瓶に。シンプルでおしゃれ。

1

6. 使わなくなったティーポットをお庭に吊るせば、小鳥の休憩所になります。

1

7. 木陰などがない場合は、こうしてソーサーで屋根を作ってあげれば、小鳥もくつろげます。

1

8. 子どもたちの履けなくなった長靴はフラワーポットに変身。 

1

9. サンダルだって捨てずに壁掛けフラワーポットとして再利用できます。

pint1

10. 古いスプーンをぐんにゃり曲げてハンギングパーツに。

1

11. 不要になった椅子がガーデンベンチに大変身。のんびりできそうですね。

1

12. 七夕以外でも竹はインテリアに重宝するアイテム。美しい光を演出するインテリアになります。

1

13. 缶に切れ目を入れて押しつぶしたら、柔らかい光が漏れるランタンに。

1

14. フリーマーケットなどでアンティーク調のキッチンツールを見つけたら買っておいて損はなさそうです。かわいくて使い勝手の良い多肉植物のポット、キャンドルホルダーに。

1

15. ワインのコルクにはこんなかわいい再利用法があります。

1

16.  使わなくなったタンポリンが、リゾート感溢れるハンギングベッドに大変身!子どもが遊んだ後は、大人が楽しむ番です。

17. 美しい光が漏れるガーデンライトは、切り株を再利用したもの。

1

18. ペットボトルに小石を貼り付けたら…簡単にミニチュア・ストーン・ハウスのできあがり!

19. ビニール袋でこんなガーデンDIYはいかが?工作用コンクリートをビニール袋に流し込んで、袋の端と端を引っ張ります…

pint1

チキンの完成!

pint1

不用品や蚤の市で買ったようなものも、工夫次第で市販のガーデニングインテリア用品よりもずっとオシャレな一品になりますね。

プレビュー画像:©️Pinterest/triloque.epizy.com, ©️Pinetrest/Paiboon Tulanon

出典

プレビュー画像:©️Pinterest/triloque.epizy.com, ©️Pinetrest/Paiboon Tulanon

コメント

おすすめの記事