コストゼロ!誰でも実践できる防犯対策

旅行先で泊まったホテルなどで、寝ている間に誰かに侵入されたらどうしよう、と不安で眠れない夜を過したことはありませんか?治安の良くない地域では、施錠しているにも関わらず侵入されて盗難被害に合う人も少なくありません。 頼りなさそうなドアはもちろん、一見頑丈に見えるドアでも開ける手口はたくさんあります。

今回はそんな不安を解消してくれる、知っておくと役立つかもしれない防犯技をご紹介します!使うものは「コップ」です。

その技とは「ドアノブやドアハンドルににコップを1個突っ込み、もう一個のコップをその上に乗せる」というものです。ノブやハンドルに入るものであればコップはどのようなサイズのものでもOKです。

何者がドアノブを回した瞬間、コップは下に落ち、割れるか大きな音を出します。この音で寝ている人は目覚め、同時に侵入者は驚いて逃げて行くかもしれません。

旅行中はいつも気になって眠れないという方に特に試してもらいたい、とっても簡単な技ですね。実際にドアノブが回されたとき、ガラスの破片が飛び散って後片付けなどが必要になる場合もありますが、侵入されることに比べればましです。これから旅行に出掛けるという友だちにもシェアして教えてあげてください。

出典

teepr

コメント

おすすめの記事