グルテン不使用なハンバーガーレシピ2選

ファストフードの王様ハンバーガーは、数え切れないほどの種類がありますが、ここ最近では野菜たっぷりのヘルシー志向のものや、お肉や乳製品不使用のビーガンタイプのものまでバリエーションはさらに広がっています。今回はバンズ不使用なので、グルテン不耐性の人でも思いっきりかぶりつける嬉しいレシピ。バンズの代わりにカリフラワーと食用バナナ(プランテン)を使ったカラダが喜ぶ2種類のバーガーレシピをご紹介します。

レシピ1:カリフラワーバーガー

材料(2人分):

カリフラワーバンズ

  • カリフラワー 400g
  • パルメザンチーズ 40g 
  • 卵 2個
  • コーンスターチ 大さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう 少々
  • ごま 小さじ1

バーガー:

  • ひき肉 300g
  • 塩・こしょう
  • 油 少々 
  • チェダーチーズ 2枚
  • レタスなど 適宜
  • 赤タマネギなど 適宜
  • トマトスライス 2枚
  • ケチャップ お好みで

作り方:

1.1 カリフラワーを小房に分けてチーズグレーターなどで削ります。電子レンジで5分加熱(700w)するか、沸騰したお湯でさっと湯通しします。加熱したカリフラワーをふきんに包んで粗熱をとったら、水気を絞ります。

1.2 水気を絞ったカリフラワーをボウルにあけて、パルメザンチーズ、卵、コーンスターチ、塩こしょうを加えます。よく混ぜたら4等分にしてバンズの形にまとめます。オーブンシートを敷いた天板の上に並べてゴマを振りかけ、予熱した180℃のオーブンで15分加熱します。

1.3 ひき肉に塩こしょうを加え、2等分にしてパティにまとめ油をひいたフライパンで焼きます。両面を強火で焼き、蓋をして中火にしてパティの中まで火が通ったら火を止めチーズをのせます。

1.4. 仕上げにカリフラワーバンズ、野菜、パティを積み上げて爪楊枝を刺したら完成です。

レシピ2:プランテンバーガー

材料(2人分):

プランタンバンズ:

  • プランテン(食用バナナ) 1本
  • 揚げ油

バーガー:

  • ひき肉 300g
  • 塩・こしょう
  • 油 少々
  • チェダーチーズ 2枚
  • レタスなど 適宜
  • トマトスライス 2枚
  • ハーブヨーグルト

作り方:

2.1 プランテンの両端を落とし皮をむきます。半分に切ったら油でさっと揚げます。

2.2 油を切ったバナナをまな板にのせ、別のまな板で押しつぶします。潰したバナナをもう一度揚げ、取り出し油をきります。

2.3 レシピ1と同じ要領でハンバーガーのパティを作ります。

2.4 仕上げにプランテンバンズと野菜、パティを重ね、ヨーグルトソースを挟んで爪楊枝を刺せば完成です!

いつものバンズとはちょっと変わった、野菜のバンズがさくさく香ばしいバーガー。グルテンフリーで低炭水化物なのも嬉しいですね。

コメント

おすすめの記事