ちえとくをフォローする

ケーキ・パイ

グレープフルーツ味のゼリーケーキのレシピ

グレープフルーツ味のゼリーケーキのレシピです。ゼリーで花びらの形を作ります。グレープフルーツの香りと酸味を生かしたゼリーでホールケーキの中にプルプルした食感を仕込みます。柔らかいクリームチーズのムースとスポンジケーキの帯で優しく包むので上品な味わいです。

準備時間: 40分
調理時間: 20分
合計時間: 1時間
難易度: 中級

材料:

花びらゼリー:

  • グレープフルーツジュース 270g
  • 砂糖 90g
  • 板ゼラチン 12g

グレープフルーツゼリー:

  • 砂糖 40g
  • スターチ 10g
  • グレープフルーツジュース 200g
  • 板ゼラチン 8g
  • ホワイトチョコレート 125g
  • バター 75g

クリームチーズムース:

  • グレープフルーツジュース 70g
  • 板ゼラチン 12g
  • ホイップクリーム 450g
  • クリームチーズ 220g
  • 砂糖 80g

スポンジ生地:

  • 卵 6個
  • 砂糖 30g + 120 g
  • 牛乳 75g
  • サラダ油 60g
  • 小麦粉 120g
  • 食用色素 黄色・オレンジ

その他:

  • ケーキ型 18と16センチ径

作り方:

1. 鍋に花びらゼリー用のグレープフルーツジュースと砂糖を入れて温めます。この際に果肉が入っている方が好みの場合は自分でグレープフルーツを絞ったり、果肉入りグレープフルーツジュースを使います。少量の水に入れてふやかしておいたいたゼラチンを絞ってから加えて溶かします。フリーザーバッグに入れ、冷蔵庫の中の棚などからぶら下げて水滴の形になるようにして最低でも2時間冷蔵します。牛乳パックなどを重しとして使うとずれ落ちません。

2. 花びらゼリーが固まったら袋から取り出し、6枚の厚いスライスに切り分けます。18センチのケーキ型の底にラップを敷き、その上に花の形にスライスを並べます。ケーキ型の側面をはめます。

3. 鍋にグレープフルーツゼリー用のグレープフルーツジュース、砂糖、スターチを入れてかき混ぜながら温めます。少量の水に入れてふやかしておいたいたゼラチンを絞ってから加えて溶かします。ホワイトチョコレートとバター―を加えて溶かし、小さいケーキ型に注ぎ込み、最低でも2時間冷凍します。

4. クリームチーズムース用のクリームチーズ、砂糖、生クリームを丁寧に混ぜ合わせます。グレープフルーツジュースを温め、少量の水に入れてふやかしておいた板ゼラチンを絞ってから加えて溶かします。グレープフルーツジュースを本体に混ぜ合わせ、均一になったら絞り袋に詰めます。

5. スポンジ生地用の卵を卵黄と卵白にわけ、卵黄に砂糖30グラム、牛乳、サラダ油を加えて混ぜます。卵白をハンドミキサーで泡立て、少しずつ残りの砂糖を加えていきます。角が立つようになったら少量の食用色素を加えて黄色にします。卵黄のミックスに優しく混ぜ合わせ、シリコンマットを敷いた天板の上に入れます。予熱した165 °Cのオーブンで15~17分焼き、冷まします。

6. スポンジをシリコンマットごと取り出し、上にクッキングシートをのせて上下さかさまにします。シリコンマットを丁寧にはがし、18センチのケーキ型の側面もしくはボウルなどを使って丸く切り出します。ケーキの高さに合うように、残りの部分から幅7~8センチの幅で帯状に切り出します。

7. クリームチーズムースの半分をケーキ型に入った花びらゼリーの隙間と上部に絞り出します。

8. 凍らしたグレープフルーツゼリーを型から出し、串を突き刺して持ち上げて大きなケーキ型に移します。

9. 残りのクリームチーズムースを詰め込み、丸く切り抜いたスポンジ(作例では16センチ径になっていますが、ぴったりしたサイズにするには18センチにしてください)をのせて4時間ほど冷蔵します。

10. ケーキ型を上下さかさまにし、側面を軽くヘアドライヤーなどで温めてから型をはがします。ケーキのたかさに合わせてスポンジの帯の幅を調整し、ケーキの上面と高さがそろうようにして巻き付けます。

まるで太陽をいっぱいに受ける花が咲いているようですね!?グレープフルーツが苦手な方は、他のジュースで代用しても大丈夫です。

おまけ映像のドーム型スイカのゼリーケーキのレシピもお楽しみください。