【キモかわハロウィン】カリフラワーの脳みそでパーティーが盛り上がるレシピ

ハロウィンになると仮装したりメイクをしたりして楽しみますが、お家でパーティするならインパクトのある一品を作りたいですよね!?このレシピはカリフラワーとひき肉を使ってゾンビ君の頭をつくります。このキモかわの恐怖を堪能しましょう!

材料:

  • カリフラワー 1株
  • ひき肉 500〜600g
  • パン粉 50g
  • 卵 1個
  • 牛乳 50ml
  • 玉ねぎ 1個 小
  • マスタード 大さじ1
  • パプリカパウダー 大さじ1
  • パセリ 大さじ2
  • こしょう

その他:

  • 食用色素 赤
  • 卵 1個 固茹で
  • マヨネーズ
  • オリーブ 1個 緑
  • オリーブ 1個 黒
  • トマトソース 250ml

作り方:

1. カリフラワーを塩を入れた湯で茹でて、粗熱を取ります。

2. ひき肉にパン粉、卵、細かく刻んだ玉ねぎ、パセリ、牛乳、マスタード、塩こしょう、パプリカパウダーを入れてよく混ぜ合わせます。

3. 天板の真ん中にカリフラワーをのせ、周りにひき肉のミックスを盛って固めます。

4. 固茹で卵の殻にスプーンなどを使ってひびを入れ、赤の食用色素を入れた水に入れて85°Cで45分茹でます。殻をむきます。

5. 卵を半分に切り、眼球としてひき肉の側面に埋め込みます。予熱した170 °Cのオーブン(対流式の場合)で30分焼きます。

6. 卵の眼球に半分に切った緑のオリーブと、黒のオリーブの小片をマヨネーズでつけます。カリフラワーの上に血のようにトマトソースを垂らして完成です。

この血走っている目玉がヤバいですね!モンスターのようにガッツリとかぶりついちゃって下さい!

頭だけでなくって指も楽しみたい人のために!おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事