プレッツェルとソーセージをクグロフ型に入れて焼く、お食事ケーキのレシピ

近年人気が出てきているプレッツェルの本場はドイツ。プレッツェルをソーセージとともにクグロフ型に入れて焼き上げた、ドイツ料理ぎっしりボリュームたっぷりのお食事ケーキのレシピがこちらです。破壊的なガッツリ感がたまりません!

材料:

  • プレッツェル 500g 大きく柔らかいもの
  • バター 20g
  • 玉ねぎ 1個
  • 牛乳 250ml
  • イタリアンパセリ 大さじ2
  • ソーセージ 4本 太いもの
  • 卵 2個

作り方:

1. プレッツェルを1センチ幅に切りボウルに入れます。

2. 鍋にバターを溶かし、みじん切りにした玉ねぎを炒めてから牛乳を加えます。プレッツェルの上に注ぎます。

3. イタリアンパセリを刻んで混ぜます。

4. ソーセージを中火で炒め、輪切りにしてボウルに加えます。

5. 卵とこしょうを加えてしっかり混ぜ、クグロフ型に入れます。予熱した170 °Cのオーブン(対流式の場合)50分焼きます。

6. 粗熱が取れたら型から出して完成です。

甘い粒マスタードやキャベツのサラダを添えるとさらに雰囲気が出ます。飲み物で一番合うのはキリっと冷やした少し苦めのピルスナー。最高です!

コメント

おすすめの記事