【キッチンのライフハック】ハーブとオリーブオイルを混ぜて冷凍保存

夏になるとパセリやバジル、オレガノやセージなどのハーブが収穫期を迎えます。

pint1

ハーブは料理に爽やかな香りをもたらしてくれるだけでなく、肉や魚のもつ本来の旨味をしっかりと引き出してくれます。さらに健康に役立つハーブは、薬草としても用いられています。

pint1

ハーブが元気に成長するために欠かせないのが、定期的な剪定です。沢山収穫できるのは良いことですが、余ってしまったハーブはどうしていますか?生のハーブと比べると、香りは若干落ちてしまいますが、ドライハーブにはないフレッシュ感を楽しめる冷凍保存を試してみましょう。

pint1

冷凍保存に必要なのは製氷トレイだけ。あとはハーブを小さく刻んで、トレイに入れましょう。最後に上からオリーブオイルをたっぷりかけて、冷凍庫で保存します。

pint1

これで、調理の際に冷凍庫から取り出した氷をフライパンや鍋に投入するだけで、ハーブの新鮮で爽やかな香りを楽しむことができます!

コメント

おすすめの記事