クリーミーでフルーティ!夏にぴったり、「苺チョコシェイク」の作り方

気温が上がるに従って冷たい飲み物が美味しくなってきます。いちごは傷みやすいものですが、シェイクにすれば見た目も関係ありません。 濃厚さの中に本物のいちごの果肉と種が入り、美味しさがさらに増します。

材料:

  • いちご 150 g
  • 砂糖 150 g
  • バニラエッセンス 大さじ2
  • ストロベリーアイス 2スクープ
  • バニラアイス 2スクープ
  • 牛乳 250 ml
  • チョコソース

作り方:

イチゴを洗ってヘタを取り、半分に切り、ボールに入れます。

いちごに砂糖とバニラエッセンスをかけ、よく混ぜます。冷凍庫で約1時間凍らせてください。

ストロベリーとバニラのアイスクリームを2スクープずつミキサーに入れます。そこに冷たいいちごを入れてスイッチを入れます。


背の高いグラスを用意し、縁の内側にチョコレートソースでデコレーションします。溝を流れ落ちるチョコレートソースが美味しそうですね。

グラスに注げば完成です。凝りたい方はホイップクリームを上に乗せ、チョコレートを削ってデコレーションとします。いちご一つに切れ目を入れて、グラスの縁に乗せれば、プロも顔負けのシェイクが完成です。

ヒント: ストロベリーやバニラのアイスクリーム以外に、ほかのフレーバーでも楽しめます。

こちらがつくり方のビデオです:

カフェでしか楽しめないような濃厚シェイクをご自宅でも楽しんでください。

コメント

おすすめの記事