インパクト大なティラミスケーキのレシピ

90年代に日本でブームになったティラミス。このレシピではインパクト大のティラミスケーキに変身させてしまいます。ティラミスには欠かせないレディフィンガービスケットをコーヒーにひたし、マスカルポーネチーズたっぷりのクリームでコーティング。甘酸っぱいいちごが甘さを引き立てる、見て美しく、食べて美味しい特製ケーキです。

材料:

  • レディフィンガービスケット 14本
  • アイスコーヒー 150ml
  • マスカルポーネチーズ 600g
  • 粉砂糖 200g
  • 生クリーム 150ml
  • いちご 150g
  • ストロベリーソース
  • ミント

作り方:

1. レディフィンガービスケットをコーヒーにつけてボウルに貼り付けます。

2. マスカルポーネ、粉砂糖、生クリームをハンドミキサーで攪拌します。出来上がったクリームをビスケットを入れたボウルに加えます。

3. 細切りにしたいちごを加えます。クリームといちごの層を順番に重ねます。クリームの層が上まで届いたら冷蔵庫で1時間冷やします。

4. ボウルを逆さまにして皿に移し、外します。パレットナイフでケーキの表面を滑らかにならします。

5. スプーンを使ってストロベリーソースを入れるくぼみを作ります。ストロベリーソースを入れて、いちごやミントをトッピングすれば完成です。

食卓にこれが出てきたらきっとみんなびっくりするはずです。いちごでなくても、旬の果物でもアレンジが可能ですので、ぜひ自分だけのティラミスケーキを作ってみてください。

おまけ映像のイチゴのティラミス・トルテケーキもお楽しみください。

コメント

おすすめの記事