ペットとの命の約束|犬の十戒

家にやってきたその日から家族の一員として毎日を共に過ごすペットたち。毎日を一緒に過ごすので、かわいいだけでなく、もちろん大変なこともたくさんあります。

子犬

みなさん「犬の十戒」という詩を聞いたことがありますか?作者不明の詩ではありますが、犬と暮らすとはどういうことなのか犬からのお願い、として世界中に広まっています。

フリーランスイラストレーターのじゅんさん(@kametan_jun)はこの「犬の十戒」を「いぬと暮らす上で覚えておいてほしい10のこと」として漫画にして全3回に渡りTwitterに投稿。

そこには愛犬との10の命の約束が描かれていました。その詳しい内容がこちらです。

[email protected]_jun

[email protected]_jun

[email protected]_jun

[email protected]_jun

[email protected]_jun

[email protected]_jun

[email protected]_jun

[email protected]_jun

[email protected]_jun

[email protected]_jun

この内容に多くの人が涙。今動物を飼っているという人なら自分のペットのことが頭に浮かんだのではないでしょうか。また、これから飼いたいという人にとっても、その気持ちを問うきっかけになったようです。

動物を飼うということはその命に責任を持つこと。かわいいだけじゃなく、時に大変な時やイライラしてしまう事もあります。でも、注いた愛情を彼らは決して忘れないでしょうし、その分飼い主さんをめいっぱい彼らなりの方法で愛してくれます。

このじゅんさんの「犬の十戒」は、全ての動物を飼う人たちにペットをもっともっと大切にしたいと改めて思わせてくれる大切な十戒でした。愛犬、愛猫、かわいいペットたちとの誓いとして心に留めておきたいですね。

また、そうはいっても気になる猫飼いさんのための「猫の十戒」はこちらでご覧いただけます。

※ちえとくではペットに関する以下の記事も紹介しています。

プレビュー画像:©︎Pinterest/DOG

出典

grape

[email protected]_jun

プレビュー画像:©︎Pinterest/DOG

コメント

おすすめの記事