マグネットを使った便利なクラフトアイデア6選

子どもの頃、理科の実験や工作の時間でお世話になった磁石。使い方によって身の回りの生活がとっても便利になる便利グッズです。磁石を使ったクラフトのアイデアを6つ集めてみました。

1. ケーブルホルダー

必要な物:

  • ボールペンの中のバネ もしくはゼムクリップ
  • 磁石セット

やり方:

スマホやガジェットの充電に使うためのケーブルは、台数が増えてくると整理整頓が大変です。そんなときに使えるのがこの裏ワザ。ケーブルのソケットの元の部分にボールペンの中のバネもしくはゼムクリップを絡めます。ケーブルを留めておきたい家具の板に磁石セットを両側につけます。前面にある磁石にバネの部分をつけると磁力で保持されます。

2. ゼムクリップ集め

必要な物:

  • タッパー
  • 磁石

やり方:

ゼムクリップなどをデスクの上にバラ撒いてしまった時に一つ一つ集めるのは大変。でもタッパーと磁石を使えば一気に集めることができてしまいます。タッパーの底の外側に磁石を添えて、逆さまの状態でクリップの上に被せると見事タッパーの中にクリップを入れることができます。磁石でくっつけることのできる物であれば何でもこの方法で集めることができるので試してみてください。

3. 釣り遊び

必要な物:

  • フェルト
  • フェルトペン
  • ハサミ
  • ゼムクリップ
  • テープ
  • のり
  • 箸 1膳
  • ホットグルー
  • 磁石

やり方:

3.1 マジックでフェルトに魚の絵を描いた物を2つ用意し、ハサミで切り抜きます。

3.2 片方の魚の裏側にテープを使ってゼムクリップを固定します。

3.3 もう1つのフェルトをのりを使って接着して魚を作ります。

3.4 箸に紐をくくりつけ、ホットグルーで磁石を紐の先に接着します。色々な種類の魚を作って楽しみましょう!

4. 棚の立体利用

必要な物:

  • 電動ドリル
  • 磁石
  • 木ネジ

やり方:

棚の中の中板の下側に磁石を木ネジで固定します。瓶詰めや缶詰の蓋を付けられるようになります。

5. メイクボード

必要な物:

  • 額縁
  • スプレー塗料
  • マグネットシート
  • のり
  • 包装紙

やり方:

5.1 額縁の裏板とガラス・アクリル板を外し、フレームをスプレー塗料します。

5.2 額縁の裏板と同じ大きさのマグネットシートを用意し、包装紙を接着します。

5.3 マグネットシートの裏に裏板を付けてフレームにはめます。

5.4 適度な大きさに切ったマグネットシートをメイク用アイテムの裏に接着して完成です。

6. 王冠のくっ付くボトルオープナー

必要な物:

  • 木板 30cm × 7cm
  • ホールソー ∅ 55mm
  • 磁石 2個 ∅ 50mm
  • ホットグルー
  • 栓抜き 壁付け式

作り方:

6.1 ホールソーで木版の片側に2つ穴を開けます。

6.2 ホットグルーで開けた穴に磁石を接着します。

6.3 木板を裏返し、磁石を埋めた反対側に栓抜きを固定します。

6.4 壁にボトルオープナーを固定します。ボトルを開けると王冠が磁石で自動回収されます。

メイクボードはもちろん他のアイテムにマグネットシートを付ければ何でも使えるようになります。お気に入りのアイテムで可愛く部屋を飾ってみてください!

磁石を使ったクラフトアイデアの前半はこちらです。

コメント

おすすめの記事