自宅で子供とできる実験アイデア5選

自宅で子供とできる実験アイデアを5つまとめました。驚きたっぷりのホームスクールで科学への興味を楽しく刺激してあげましょう。安全のために1番と3番は子供だけでなく、必ず大人が付き添ってあげてください。

1. ろうそくシーソー

必要なもの:

  • ろうそく
  • ショットグラス 2杯

やり方:

1.1 ろうそくの底を切って芯を出します。

1.2 針をろうそくの重心に通します。

1.3 火を使ったり、ろうが垂れても大丈夫な場所にショットグラスを置き、間にろうそくを浮かせて両端に火をつけます。火がつくとシーソーのような動きが始まります。

2. 水を曲げる

必要なもの:

  • 風船

やり方:

2.1 風船を膨らませ、櫛を表面に何回も擦り付けます。

2.2 水道の蛇口を開き、水を細く出します。櫛を近づけると静電気が水の流れを曲げる状態が見れるようになります。

3. CDバブル

必要なもの:

  • 古いCD
  • ダクトテープ
  • ライター

やり方:

3.1 ダクトテープをCDに貼り付けます。

3.2 テープを勢いよく剥がしてコーティングを剥がします。

3.3 コーティングのはがれた部分にライターの火をかざし、プラスチックの部分に気泡ができるまで熱します。

3.4 気泡のできた部分に勢いよく息を吹きかけるとプラスチックが細長く突き出て風船のようになります。

4. 泳ぐ穴

必要なもの:

  • ストロー 4本 途中で曲がるもの
  • 石鹸水

やり方:

4.1 ストローを繋げて四角いフレームを作ります。

4.2 フレームを石鹸水に浸けて張ります。

4.3 紐を結んでループにし、張られたシャボンの上にのせます。

4.4 紐の内側のシャボンを先のとがったものなどで壊し、フレームを動かすと、浮かぶ穴が動くようになります。

5. 鎖の噴水

必要なもの:

  • ボールチェーン
  • ショットグラス

やり方:

ショットグラスの中にボールチェーンを詰め、片端を落下させます。牽引力で鎖の噴水現象が起こります。

子供の興味がわくように動きやアクションの伴ったものをメインに集めました。いかがでしたか?後に続くマジックトリック10選もお楽しみください。

コメント

おすすめの記事