ベイクドポテトと思ったら、実はじゃがいものグラタン!驚きのガッツリレシピ

料理には驚きが大切です。それもいい意味でのサプライズ!そこで、一見ベシャメルソースをかけたベイクドポテトのようで、食べて驚き中身はグラタンのレシピを作って見ました。じゃがいもを切った時のとろ〜りチーズがたまりません。大きなじゃがいもを使ってガッツリと楽しんでください!

材料:

  • じゃがいも・大 6個
  • オリーブオイル 大さじ6
  • こしょう
  • ハム 150g
  • サワークリーム 200g
  • チャイブ 40g
  • ベシャメルソース 400ml
  • チーズ 150g

作り方:

1. 天板に6個のじゃがいもをのせ、オリーブオイルを垂らします。塩を振って予熱した170 °Cのオーブン(対流式の場合)で45分焼きます。

2. 焼きあがったじゃがいもを縦に3分の1の部分でスライスします。3分の1の部分から中身をボウルに掻き出し、マッシュします。

3. マッシュしたじゃがいもを耐熱容器の底にフォークで押し広げます。

4. 残りの3分の2の部分からも中身を掻き出し大きなボウルに入れます。この時にじゃがいもの形が崩れないように注意します。

5. じゃがいものボウルに刻んだハム、サワークリーム、細かく刻んだチャイブ、塩こしょうを入れてフォークでかき混ぜます。

6. 混ぜたミックスをじゃがいもに詰めます。

7. ミックスを詰めたじゃがいもを裏返しにして耐熱容器にのせます。

8. ベシャメルソースとチーズを全体にかけ、予熱した190 °Cのオーブン(耐熱式の場合)で25分焼いて出来上がりです。

家族や友達に出すときは「ちょっと手抜きして、じゃがいもにソースかけて焼いただけだけど」みたいな感じで言ってみましょう。きっと驚くはずです!

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事