じゃがいもをパウンドケーキ型に入れてキャセロールにしたガッツリお食事ケーキのレシピ

じゃがいもを焼いたベイクポテトはじゃがいも料理の定番ですが、何か型破りなことができないかと模索してみました。そこで思いついたレシピは、ひき肉とチーズとともにパウンド型に入れてガッツリとしたお食事ケーキ。キャセロールの美味しさを食卓に美しく飾ることができます。

材料:

  • じゃがいも 5個 大
  • チーズ 150g スライスチーズ
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 1片
  • ひき肉 500g
  • パプリカパウダー 小さじ2
  • トマト缶 1缶
  • こしょう 小さじ1
  • 塩 小さじ1
  • ほうれん草 240g
  • パセリ 大さじ2

作り方:

1. ジャガイモの皮を剥き、薄くスライスしてパウンドケーキ型(作例のものは約30 cm x 約11 cm)の底と側面に並べます。型の内側にバターや油を塗りつけたり、クッキングシートを敷くと後で型離れがよくなります。

2. ジャガイモの層の内側にスライスチーズの層を作ります。

3. フライパンでオリーブオイルを熱し、細かく切った玉ねぎとにんにくを炒めます。ひき肉を加えてさらに炒め、パプリカパウダーを加えます。

4. さらにトマト缶を加えて炒め、塩こしょうで味を調整します。最後にほうれん草を加えます。

5. 炒めた具材を型に3分の1入れます。

6. ジャガイモのスライスで蓋をして、さらにチーズを重ねます。

7. ジャガイモのスライスを側面に足し、具材、ジャガイモ、チーズ、具材の順で重ねます。

8. 具材をジャガイモでカバーします。

9. 予熱した185 °Cのオーブン(対流式の場合)で70分焼きます。頂く際に細かく刻んだパセリを振りかけます。

アレンジを加えてみたい場合には、じゃがいもの間に挟む具材にハーブなどを入れるとさらに玄人向きになります。

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事