クリエイティブなカーニバル用コスチュームのアイデア5選

ドイツのケルンでは2月20日から26日までカーニバルが行われます。この春の到来を告げるお祭りは、街中の人がいろいろなコスチュームを着てどんちゃん騒ぎ。春のハロウィーンのようなものです。既製品のコスチュームだと、どうしても他の人と衣装がかぶってしまう!そんな状況を避けるために、きっと誰も思いつかない楽しいコスチュームのアイデアを5つ集めてみました。

1. アボカド

必要なもの:

  • 段ボール
  • 絵の具 緑・黄緑
  • 刷毛

作り方:

妊娠中?それとも最近お腹周りがちょっと気になる?だったらそのお腹をコスチュームの中心にしてしまいましょう!段ボールを大きなアボカドの形に切り抜き、種の部分に穴を開けます。黄緑で果肉の部分を塗り、皮の部分を緑で塗ります。茶色っぽいTシャツを着て、おなかの部分を種の部分にはめればハッピーなアボカドのできあがりです!

2. フラペチーナ

必要なもの:

  • レース
  • ワンピース フラペチーノに似た色のもの
  • ホットグルー
  • キッチンペーパーの芯
  • 絵の具 緑
  • 刷毛
  • 段ボール紙
  • プリンター
  • 木工用ボンド
  • ハサミ

作り方:

2.1 レースを腕下のサイズより少し長めに2枚切り出し、重ね合わせて片側を針と糸で括り付けます。

2.2 ワンピースにレースに軽いひだができるような状態でホットグルーで接着します。

2.3 キッチンペーパーの芯を緑の絵の具で塗ります。

2.4 芯をワンピースの前部の内側に接着します。

2.5 スターバックスのロゴを印刷して段ボールに貼り付け、ワンピースのお腹の部分につけて完成です。

3. 寿司っ子

必要なもの:

  • 枕 オレンジ色のもの
  • 粘着テープ
  • フェルト 緑・ピンク
  • ハサミ
  • ホットグルー
  • バレッタ
  • 帯 
  • 黒い太帯や黒い太ゴム
  • Tシャツ 白

作り方:

3.1 枕に粘着テープを斜めに貼り付けます。

3.2 バレッタに緑とピンクのフェルトをホットグルーで接着して、わさびとガリを作ります。

3.3 白いTシャツを着て、黒い帯やゴムで枕を背中に留め、バレッタと箸を髪につけて出来上がりです。

4. モザイクさん

必要なもの:

  • 段ボール
  • 絵の具 肌系の色
  • 刷毛
  • ドライバー

作り方:

4.1 段ボールを下の写真のような形に切り抜きます。

4.2 絵の具で四角に塗り分けます。

4.3 ドライバーなどを使って穴を開け、紐を通して首にかけられるようにします。できるだけ袖のないシャツやショーツを着てからコスチュームを着ましょう。

5. ポップコーン娘

必要なもの:

  • 紙 A4
  • スプレー塗料 黄色
  • ホットグルー
  • Tシャツ 白
  • スカート 赤と白のストライプのもの
  • ポップコーン容器

作り方:

5.1 紙をくしゃくしゃに丸めてクッキングシートや古新聞の上に並べます。

5.2 スプレー塗料で少し黄色に塗装します。

5.3 塗装した紙をホットグルーでTシャツに接着します。

5.4 紅白のスカートの上にTシャツを着て、ポップコーン容器を手に持てば完成です。

もっとオリジナリティを加えて、自分だけのコスチュームを作ってみてください。本場ケルンでは「アラーフ」と叫んで町中を練り歩きます。日本でも迷惑にならない程度に楽しんでください。

コメント

おすすめの記事