インテリア小物にもなる自作鍵掛けのアイデア3選

自宅の鍵を管理するのには、まとめて鍵かけに掛けておくと簡単です。便利でインテリアとしても面白い自作鍵かけのアイデアを3つまとめました。

1. 木製フィギュアのキーホルダー

必要なもの:

  • 角材 1本
  • ノコギリ
  • 紙やすり
  • 木製ビーズ 5個 大
  • 木製ビーズ 5個 小
  • リボン 5本
  • 金属製リング 5輪
  • アクリルペン

作り方:

1.1 角材を約20センチの長さに切り出します。

1.2 ノコギリで5ヶ所に切り込みを入れます。

1.3 切り込みを紙やすりで擦って滑らかにします。

1.4 木製ビーズ大・小にリボンを通し、小さいビーズの方を結んで留めます。

1.5 リボンの反対側の端に金属製リングを結びつけて留めます。同じものを計5個作ります。

1.6 アクリルペンでそれぞれの鍵の保持者の顔を描き入れます。

1.7 角材をドアの近くなどの壁に固定して、キーホルダーを掛けて完成です。

2. バインダー鍵かけ

必要なもの:

  • バインダー 4穴リングバインダー
  • 木板
  • 木ネジ 2本
  • ドライバー

作り方:

バインダーの金具の部分を取り外し、木板を金具の幅より少し長めに切り出します。木ネジで金具を木板に固定した後に壁に固定して、キーホルダーをかければ出来上がりです。

3. ミニカーガレージ

必要なもの:

  • 積み木
  • 木工用ボンド
  • 合板
  • ミニカー
  • キーリング
  • ニッパー

作り方:

3.1 積み木を木工用ボンドで接着し、合板をその大きさに合わせて切って接着し、ガレージを作ります。

3.2 ミニカーにニッパーを使ってキーリングを取り付けます。

3.3 ガレージを壁に固定して、ミニカーを駐車すれば出来上がりです。

顔のついた木製キーホルダーを作る場合には、家族や使う人たちの顔を出来るだけ上手に描きましょう。きっとみんな喜んでくれるはずです。

コメント

おすすめの記事