髪型で性格や深層心理がわかる?!髪型でわかる4つの性格パターン

髪型は人の外観の大きな特徴のひとつ。長さやカットの仕方、カラーによって表情が大きく変わるだけに、髪型にはその人がどうありたいのかが反映されていると言われます。

ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州カトリック大学のタンヤ・ホッフ博士によると、深層心理は私たちの行動だけでなく、外見にも影響を与えるそうです。この記事では、髪の長さに映し出された性格パターンや深層心理をご紹介します。

Pixabay Pixabay

1. ロングヘア

ロングヘアは一般的に女性らしいとみなされますが、それ以上のことを物語っています。長い髪を大事にしている人は、自分が何を求めているのか分かっており、仕事、家庭、恋愛で妥協したくないと考えています。でも、一方で素直なところがあり、納得すれば歩み寄ることもできます。ただ、新しいことに挑戦する勇気や意欲がなかなか出ないことも多いようです。

 
 
 
 
 
Voir cette publication sur Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Une publication partagée par Vanessa Reich (@_vanessa_reich31) le

2. ボブ

最近はストレートでもカールでもボブスタイルの人が増えました。クリップや三つ編みを使って、手軽に色々なアレンジができるのも魅力です。こうした手軽さがボブスタイルの人の性格に合うのでしょう。これは決して欠点ではなく、新しいものに対する柔軟性や開放性の現れです。ボブスタイルの人は頭の回転が早く、面白いので、一緒にいて飽きない人が多いようです。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von No.1 Hair Platform In Asia (@aheadhairmedia) am

3. ショートヘア

ショートヘアは実用的ですが、とてもお洒落です。髪の毛で隠さないだけあって、力と自信がみなぎっています。髪のスタイリングに多くの時間を費やすよりも、新しい友達を作ったり、趣味などの活動に時間を使いたいと思っています。ですから、自立心があり、興味のあることに没頭するタイプが多いようです。

Wild Hair

4. ミディアムレングスヘア

肩より少し長めのミディアムやセミロングの髪の女性は、協調性が高く、環境の変化を受け入れることができる人でしょう。クリエイティブな楽しい性格で人々の注目を集めます。ただ、優柔不断で決断を下すのに苦労したり、時には後回しにしたりすることも多いかもしれません。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Lou (@hairnmakeupbylou) am

髪型には深層心理が現れている、というのは興味深いですね。だからこそ髪型を変えることがストレス解消になったり、思い切って自分を変えるきっかけにもなるのでしょう。

プレビュー画像: / © Pixabay © Pixabay

出典

brigitte,

br

プレビュー画像: / © Pixabay © Pixabay

コメント

おすすめの記事