Connect with us

Lifehacks

最後までカレーが美味しい|食べ終わったカレー鍋を綺麗にする方法

暑い夏でも寒い冬でも季節を問わず人気のカレー。家族の人数が多い家庭では、鍋たっぷりに作ってもあっという間になくなってしまうのではないでしょうか。

おいしくてお腹いっぱいなのに、ついもうちょっと食べたくなって食べ過ぎてしまうカレーですが、カレーを食べた後のお鍋を洗うのって、実は結構気が進まない家事の一つだったりしませんか?

お鍋の周りについた油分たっぷりの残りカレー、ギリギリまで綺麗にすくって少なくしてもどうしても残ってしまい、鍋を洗った後のスポンジもカレー色に染まってしまい使えなくなる…なんてこともありますよね。

でも、そんなカレーの困り事も今から紹介する方法でスッキリ解消することができます。

その方法がこちらです!

TwitterユーザーのAki?さん(@Aki_solo_Camp)が紹介した方法は、なんとカレーを最後の最後まで使い切り、お鍋をスッキリ綺麗にしてしまうという方法。ご飯と卵を使って鍋に残ったカレーを絡みとり、最後にはカレーチャーハンの出来上がりです。

[email protected]_solo_Camp

お鍋もすっかりこの通り綺麗に。

[email protected]_solo_Camp

お鍋に残ったカレーを、拭き取って綺麗にするのもいいですが、食べて鍋を綺麗にするという発想はまさに目から鱗。美味しいだけでなく環境にも優しいこの方法には、多くのツイッターユーザーから反響が寄せられています。

また、洗い物やゴミをなるべく減らしたいキャンプ時にももってこいのアイデアのようです。

卵を使いたくないという場合は、チーズを使うとリゾット風にする事もできるとのこと。

リプ欄では、この他にもコロッケやスープにアレンジするというアイデアも。皆さん、残りカレーの工夫をいろいろされているんですね!

洗い物が楽になるだけじゃなく、残ったカレーもおいしく最後まで食べられる一石二鳥なアイデア、自宅だけでなくこの夏のキャンプでも活躍しそうです。

プレビュー画像:©︎Twitter/Aki_solo_Camp