心理:キスの仕方で本気度が分かる

キス…それは互いを愛し合うカップルにとって、典型的な愛情表現のひとつ。大切に思っている人がキスしてきたら、誰だって嬉しいですよね。 でも、キスには「本気のキス」と「遊びのキス」があることを多くの人は知りません。

pin

実はここ数年、キスの“仕方“やキスをしてくる“体の部位“で、相手の本気度や心理を探ることができるという面白いワザが巷で話題になっています。今回はそんな「本当の気持ちをキスで探る裏ワザ」ご紹介。逆に「相手に自分の本当の気持ちを悟られたくない…」という人は、この点に注意して下さい!

1.キスの回数

pin

まず始めに気をつけたいのが、キスの回数。本当に気持ちがある人なら、何度でも相手にチューをしたいと思うはずですよね?とくに恋に落ちたばかりの時期はなおさら。逆に付き合い始めなのに、キスの回数が少ないのは相手にそれほどまで気持ちがないことの表れです。

pin

2.唾液の量

pin

次に押さえておきたいポイントは、唾液の量です。気持ち悪い…と思わずに、ディープキスをしている最中、相手の唾液の量をしっかり確かめて下さい。緊張すると人の口の中は乾く傾向にありますが、これはストレスを感じているから。キスを始めてからしばらく経っても、唾液の量が増えないな…と感じたら、それは危険信号!あなたとのキスは相手にとってストレスになっている可能性大です。

pin

3.キスだけでOK

pin

相手があなたの体目当てかどうかを見破るには、このポイントをチェックして下さい。もし相手がキスだけで満足せず、Hに繋がらないことにフラストレーションを感じているようならアウト!それは相手にとって遊びのキスであり、あなたを愛している証拠ではありません。

pin

4.首筋や胸にキス

pin

キスをする場所でも、相手の「本気度」は分かります。首筋へのキスは相手への執着心を意味すると言われ、胸への接吻は相手に対する独占欲を意味するとのこと。このあたりにキスをされたら、相手にかなり気がある証拠です。反対に「まだ相手に自分の気持ちを知ってほしくない!」というツンデレちゃんは、極力首筋・胸へのキスは避けるようにしましょう。

キス

いかがでしたか?キスの仕方で人の心理が暴けるなんて驚きですね。最近付き合ったばかり…という人は、ぜひこの裏技で相手の気持ちを確かめてみて下さい!

コメント

おすすめの記事