子供が出したドリルの答えは合っていなかった|でも多くの人から「正解」の声

ネットが発達し、InstagramやTwitterで最近「子供の珍回答」が話題になっています。 子供の豊かで柔軟な発想力は大人をあっと驚かせたり、笑いを運んでくれるもの。そんな子供の姿は昔も今も変わりないですが、スマホやSNSの発達によって、学校のテストや問題集で見かける子供の面白い回答を写真に残しておくことは、今や親御さんにとって残しておきたい成長記録の一つなのではないでしょうか。

でも、子供が考える回答の中には笑えるものばかりでなく、時に深く考えさせられるものもあります。

大学教員のちくわぶ@yakizakana_)さんの8歳になる娘さんの回答がTwitter上で話題を呼んでいます。

それがこちら。

それは小学生向けの問題集の一つ。

「さい近でははあるものをり用し、家にいたままで買い物ができるようになりました。何をり用していますか。カタカナ7字で書きましょう」

この問題にちくわぶさんの娘さんの答えは「ウーバーイーツ」

[email protected]_

提携先のレストランやファーストフード店のメニューを配達してくれるフードデリバリーサービスのウーバーイーツは、コロナの影響により利用者が急激に増加。大きな都市では、ドライバーを見かけない日はないほどです。

ちくわぶさんの娘さんにとっても、きっとウーバーイーツが身近だったはず。昨今の世の中の流れに忠実な答えに、なるほど!と頷いた方も多いのではないでしょうか。

しかし、問題集で正解とされていたのは「インターネット」。確かに、インターネットの普及によりオンラインでの買い物が可能になった現代。インターネットという答えも正しいように感じます。しかし問題文にあるように「最近」と捉えるのであれば、インターネットを使った上での様々な手段も答えの選択肢に入れて良さそうです。

この答えにリプライ欄には多くの疑問の声や、意見が寄せらえています。

また、ウーバーイーツ公式からはこんな反応が!😂

ちなみのこの問題は、家で使っていた問題集とのことで、ちくわぶさんはマルを付けたそうです。

ネットが普及し始めてはや20年以上。リプ欄にはインターネットが最近と言えないという意見や、ウーバーイーツだけでなくネットショップネットスーパースマートフォン、という答えから、ヨドバシカメララクテンイチバクロネコヤマトというカタカタ7文字に当てはまり、決して間違いではないと言える様々な回答が寄せられました。意見の中には設問が良くないという声もありましたが、この問題からは正しい答えは決して一つとは限らず、多角的な面から見たらいろいろな答えがあってもいい、ということを改めて感じます。

ちくわぶさんは、多くの人から反響をもらったこの答えを出した娘さんについてこう語っています。

私たちはつい、正しい答えを「ひとつ」と決めつけ、そればかりにしたがってしまいがちです。しかし、今回の問題にあったように、考え方次第で答えが違ってくることもあると考えれば、アイデアの広がりや議論をする楽しみを見るけることができそうです。また、自分とは異なる考えを持つ人との相互理解にもつなげることができます。

普段何気なく解いている問題集の一つから考えさえられた大切なこと、それは子供だけでなく、私たち大人にとっても重要な気づきになりました。

ちなみにちくわぶさんの娘さん、間違えてしまったと最初はとても落ち込んでしまったそうですが、この回答に約20万のいいね!が付きたくさんの人から「正解だよ」との声をもらい、とても喜んでいるそうです。

たくさんの人からの「正解」の声、本当によかった!

プレビュー画像:©︎Twitter/yakizakana_

出典

まいどなニュース, プレビュー画像:©︎Twitter/yakizakana_

コメント

おすすめの記事