4・5・6歳児へのおすすめ!おもちゃ以外のプレゼント12選

誕生日やクリスマスのたびに、子ども部屋のおもちゃが増えていませんか?積み木、ブロック、ミニカー、お人形、ままごと道具… 現代の子どもたちの多くはたくさんのおもちゃを持っています。

増えていくばかりのおもちゃに、これでいいのだろうか…と感じながらも、誕生日やクリスマスのプレゼントを楽しみにしているお子さんの期待を裏切ることもできず、モヤモヤしている親御さんもいるかもしれません。お子さんが物を大切にしなくなることも心配ですよね。

Opening Presents

振り返って、みなさんの記憶に残っている子ども時代の想い出はどんなものでしょう?おそらく高価なおもちゃで遊んだ想い出よりも、親御さんと過ごした時間や夢中で何かを作った体験などをくっきりと覚えているのではないでしょうか。

次にプレゼントを選ぶ際には、ぜひ、このことを念頭に置いてほしいのです。6体目のバービー人形や1,000個目のレゴブロックよりもはるかにオリジナリティがあり、子どもたちが喜ぶ贈り物がきっとあるはずです。

#colorful #toys

子どもたちの記憶に残るプレゼント12選

1.  自作クーポン券

肩揉み券やお手伝い券など、自作のクーポン券を子どもたちからもらったことがありませんか?大人はその場では喜んで見せても、滅多に利用しようとしません。でも、子どもの場合は違います。子どもにとってクーポン券のセットは素晴らしいギフトです。ぜひ楽しいクーポンを作ってみてください。

2. 入場券 

イベントや動物園の入場券は、共有する時間と経験をプレゼントすること。楽しいのは当日だけではありません。お子さんは入場券を見た瞬間から、その日を待ち侘びてワクワクとした時間を過ごすでしょう。

3. フォトブック

子どもたちは写真を見るのが大好きです。携帯の写真を見るのも楽しいでしょうが、愛のこもったデザインのフォトブックを手にすれば、どんなお子さんも喜ぶこと間違いなしです。また、お子さんとの思い出を残すことができるので、親にとっても嬉しいギフトです。

©Media Partisans

4. 習い事のトライアルレッスン

ダンス、サッカー、ドラム、乗馬などなど・・・子どもは色々なことに興味をもち、やってみたい!と言うものです。でも、習い事をはじめても、すぐに飽きてしまうことも少なくありません。それでも、やりたいという気持ちは尊重してあげたいもの。そんなときは、体験レッスンがお勧めです。多くのクラブや習い事では、体験レッスンが提供されています。体験レッスンを受けてから、自分が長く続けられそうかを考えることは子どもたちにとっても大切なこと。

5. お食事券や買い物券

レストランに行くことも、子どもにとっては特別なことです。お子さんにレストランのお食事券をプレゼントするのもいいでしょう。お子さんが誰かを招待できるように、十分に高い金額を選びましょう。ママ、パパ、おばあちゃん、おじいちゃん、親友など、誰でもOKです。また、好みのはっきりしてきたお子さんには、お買い物券も人気があります。

6.  インスタントカメラ

子どもたちは、写真を見るだけでなく、自分で撮るのも大好きです。子どもたちが一番喜ぶのは撮った写真をすぐに手にすることができるインスタントカメラ。できあがった作品を組み合わせて、コラージュを作るのも楽しいものです。

Instant

7. なんでも望むことをしてあげる日

お子さんに「イエス・デー」をプレゼントするのはいかがでしょう?お子さんが望むものすべてに「イエス」と言うのです。きっと、みんなが楽しめる1日になるでしょう。ただし、「長時間の旅行はしない」「3000円以上の出費はしない」などルールを決めておくことが大切です。

8. 雑誌の購読

子どもたちにとって、自分宛に雑誌が送られてくるのはとても嬉しいこと。子ども向けの雑誌は種類も豊富なので、お子さんの年齢や趣味に合わせて一緒に選んでみてはいかがでしょうか?

9. カレンダー

「おばあちゃんはいつ遊びに来るの?」 「いつから休みになるの?」 お子さんから、こんなふうに聞かれたことがありませんか?でも「明後日」や「来週」などと答えても、小さいお子さんが具体的に理解することは難しいもの。そこで、大判の壁掛けカレンダーをプレゼントして、お子さんの楽しみにしているイベントをシールや絵で記入してあげましょう。お子さん自身で毎晩、その日の日付を消していけば、時間の流れを理解することにつながります。

10. 美しい食器

お気に入りの食器は毎日の生活に喜びをもたらしてくれるもの。小さなお子さんへプレゼントにも最適です。引き出しの中のお皿やマグカップが自分のものだと言えることは、お子さんにとって、とても誇らしいことなんです。

11. ママとパパの独占権

子どもが何人もいる家庭では、ママやパパを独占できる時間はおそらく最高のプレゼントになります。兄弟なしでパパとママと一緒に過ごした時間は宝物のような想い出になるでしょう。一緒にアイスクリーム屋さんに行くというようなごく小さなことでも構わないのです。

12. コスチューム 

おしゃれをするのはとても楽しいこと。コスチュームやメークアップはどの子にも人気があります。定番のおもちゃの代わりに、ちょっと変わった服や面白いコスチュームをプレゼントするのはおすすめです。カツラやスカーフ、帽子などを加えれば、楽しい午後を過ごせること請け合いです。

A visit from Athena...

子どもたちが幸せになるために大量のプラスチック製のおもちゃが必要ではないことがお分かりいただけたのではないでしょうか。こうしたプレゼントの一番の利点は、親御さんも一緒に楽しめること。お子さんと一緒に過ごす時間ほど大切なものはありませんからね。

お子さんと一緒に世界で一つだけの手作りおもちゃをつくるのもオススメです!

プレビュー画像: ©flickr/Chip Griffin ©flickr/ray_explores

出典

 echtemamas, wienerin

プレビュー画像: ©flickr/Chip Griffin ©flickr/ray_explores

コメント

おすすめの記事