家庭でできる子供のための遊具DIY3選

子供達には手作りの遊具で遊んでもらいたい!そんな大人たちが比較的簡単にDIYで作れるような遊具をまとめてみました。 バーベキューグリルやミニキッチン、ティピーテントなど男の子でも女の子でもきっと大喜びの遊具です!

1. バーベキューグリル

必要なもの:

  • 収納ボックス プラスチックのもの
  • テープ 黒
  • 子供用の椅子
  • アクリル塗料 黒
  • 木ネジ
  • ノブ 丸型で色のついたもの
  • マジック 黒
  • ハンドル
  • 針金
  • 薄葉紙 黄・オレンジ

作り方:

1.1 四角い収納ボックスの上部に黒いテープを使ってグリルのパターンを作ります。

1.2 子供用の椅子の上部を黒く塗ります。

1.3 収納ボックスを椅子の上に木ネジで固定します。

1.4 ノブにマジックで小さな三角を描き、その周りを塗りつぶします。

1.5 収納ボックスの側面に木ネジでハンドルを固定します。

1.6 針金でフックを作ります。

1.7 フックをハンドルにかけます。

1.8 薄葉紙2枚を少しずらして合わせ、炎に見立てましょう。収納容器の蓋の中央に穴がある場合には、そこに入れます。ない場合は穴を開けて入れます。

蓋を戻し、グリルで焼けそうな食べ物のおもちゃをのせて完成です。

2. ミニキッチン

必要なもの:

  • 木の踏み台
  • 黒板塗料
  • フック
  • 木ネジ
  • かけ籠
  • ケーブル留め 4個
  • ノブ 3個
  • チョークマーカー 白

作り方:

2.1 踏み台の踏み板を外し、黒板塗料で黒く塗ります。

2.2 塗料が乾いたら踏み板を元に戻し、踏み台の側面にフックをつけます。

2.3 かけ籠を踏み台の裏にケーブル留めを使って固定します。

2.4 ノブを踏み台前面の上部につけます。

2.5 チョークマーカーでコンロを描きます。

2.6 おもちゃの鍋などをのっけて出来上がりです。

3. ティピーテント

必要なもの:

  • ほうきの柄 4本
  • ロープ
  • 木綿の布
  • 木ネジ
  • 両面テープ
  • リボン

作り方:

3.1 ほうきの柄の上部にロープが通る大きさの穴を開けます。

3.2 柄の1本にロープを通して固結びして留めます。

3.3 ロープを2本目の柄に通し、下からくくるようにして次の柄に回し、最後に4本をまとめてロープを回し結びます。

3.4 木綿の布を全体に回して上部を木ネジで留めます。

3.5 布の入り口にあたる部分を折り返し、両面テープで留めます。

3.6 同じようにリボンを入り口にあたる部分に接着して完成です。

遊具をインストラクション通りに作らなくても、これらをインスピレーションとして自分なりのアレンジをしてください。作る大人も楽しめるような遊具が出来るといいですね!

コメント

おすすめの記事