箱の中でカオスな釘を簡単に整理整頓する方法

DIYをしていると、必要なサイズの釘など購入するとよくあるのが、必要数以上に1箱に大量に入っているということ。 そうこうしているうちに、買い求めた釘がいつの間にか大量になってしまい箱の中でぐちゃぐちゃに…。

[email protected]_eco

そんな悩みを抱えるDIY好きが「おおっ」と驚く動画がTwitterで話題になっています。その動画がこちら。

向きがバラバラになった釘が入った箱を揺らして約30秒、なんと最後には綺麗に整頓されているのです。

[email protected]_eco

しかし、この動画には「巻き戻しなんじゃないの? 」と疑問の声が。それを受けて素粒子物理学者であり、サイエンスコミュニケーターでもあるクララ・ネリストさんが実際に試してみた動画をYouTubeで公開しています。自身の動画も巻き戻しと言われないよう、葡萄をカットして...スタート!

YouTube/Clara Nellist

箱を揺らすこと約1分...。

YouTube/Clara Nellist

完璧ではありませんが、綺麗に揃いました。

YouTube/Clara Nellist

クララさんによると、円筒状の物質には、同じ方向に向かって力を加えられると直線上に整列する性質があるとのこと。釘の入った箱を横に揺らすと、その小さな振動によって、釘は横並びに移動するのだそう。釘がもしバラバラの方向になるには、これ以上の力が必要となるため、箱を揺らして力を加えている限り、釘は横方向に整列するように動くため、釘が同一方向を向いた綺麗な状態に整頓される、とクララさんは説明しています。

なるほど、釘の円筒状という形とエネルギーの働きがうまく作用していたのですね。釘に限らず、ストローでも同様の効果があるようです。気になる方はぜひ実験してみてくださいね🔎

クララさんの実験動画はこちらからご覧いただけます。

コメント

おすすめの記事