秋の味覚|栗の皮を簡単にむく方法

秋に食べたい味覚の一つといえば、「栗」をあげる人もいるのではないでしょうか。ほっくりと優しい味わいの栗は、栗ご飯や渋皮煮にしたり、またシンプルに焼き栗にして食べたりと家庭でもいろいろなバリエーションを楽しむことができます。

でも、栗を家庭で調理する時に大変なのが、栗の皮むき。栗の皮むき専用の道具もありますが、時間もかかるし手が疲れます。おいしい栗を目の前に何度もめげそうになってしまうこともしばしば。

でも、このちょっとした重労働の栗の皮むきがある方法であっという間にできてしまうというのです。

それがしいちゃん(ほぼご飯メイン)さん(@shi_channogohan)がTwitterに投稿したこの方法です!

また、渋皮煮をしたい時は熱湯につける時間を5分にすれば表面の鬼皮だけ剥がすことができるそうです。

あの大変な栗の皮むきが簡単にできるというこのライフハックにツイ民も歓喜。

また、栗は常温や冷蔵でも保存できる食材ですが、時間と共に水分が蒸発し味が落ちてしまいます。そのため品質をキープするは水分の蒸発をストップさせる冷凍保存がおすすです。

栗を手に入れてからすぐに冷凍でもいいですが、その前に1日天日干しすることで栗の甘みがアップするそうです。

ジップロックなどに入れて密閉し冷凍をした栗の保存期間は約6ヶ月ほど。冷凍しておけば長期保存もできて皮むきも楽々。この方法を知っておけば、おいしい秋の味覚を気軽にたっぷり楽しめそうですね。

プレビュー画像:©︎Facebook/裏ワザレシピ

コメント

おすすめの記事