教会みたいな手作りステンドグラス

ヨーロッパの教会には神々しいステンドグラスがあり、太陽が差し込むと色とりどりの光が室内に注ぎこまれます。そんな美しい体験を自宅でも楽しめる、手作りステンドグラスの作り方を紹介します。ガラス絵の具で室内窓に色を加えると、ステンドグラスに美しく変身します。バラの模様のテンプレートも添付しました。こちらを使ってぜひお試しください。

材料:

  • デザインテンプレート
  • セロテープ
  • ガラスペイント

やり方:

1. 下のテンプレートをプリントします。大きさはご自身の窓に合わせてください。

2. 可能なら窓を外してください。作業が楽になります。

3. テンプレートを窓の外側にテープで固定します。

4. ガラスペイントを使って輪郭をなぞったら1時間ほど乾かします。残りを色付けし、約24時間乾かします。窓を戻せば完成です。

How To Make DIY Stained Glass Windows

まるで教会みたいな手作りステンドグラスが完成しました。お好みの模様でももちろんできます。普通の窓に飽きてきたという方は、気分転換にもなりますので是非チャレンジしてみてください。

おまけ映像の瓶を再利用するかわいい工作アイデア食べられる花やドライフラワーを使ったクラフトアイデア簡単フラワーアレンジメント切り花の裏ワザ空き瓶をリメイクしたプランターの作り方もお楽しみください。

コメント

おすすめの記事