歯を白くする画期的方法だと思っていた。しかしレモン汁は酸蝕歯を招く最悪の方法。

インターネット上には、様々な健康系ライフハックが出回っていますが、なかには危険なものもあります。 例えば、巷ではレモン汁などの強い酸性の液体で歯を磨くことで歯を白くできるという噂が広まっています。しかしそれは絶対にやってはいけません。

クリーニングで活躍するクエン酸。確かにクエン酸を豊富に含むレモン汁を使って歯を磨くと、一時的に歯が白くなったような印象を受けるかもしれません。しかしそれは初めのうちだけです。クエン酸はエナメル質を溶かしてしまい、傷ついたエナメル質には逆に汚れが付きやすくなってしまいます。さらに虫歯ができやすくなったり、知覚過敏を引き起こします。良いことなど一つもないのです。

いかがでしたか?日本人はもともとエナメル質が薄く、黄色っぽい人が多いと言われていますが、本格的なホワイトニングを希望の方は、歯科医師に相談するところから、はじめてみましょう。

コメント

おすすめの記事